石垣島のアクティビティ予約なら"石垣島ツアーズ"♪

【2020年版】黒島への行き方・遊び方・おすすめスポット一覧!

-この記事をシェアする-

黒島とは?

“ハートアイランド黒島”とは?

黒島を上空から撮影

黒島とは西表島の左側にある人口(約200人)の10倍以上、約3000頭の牛が放牧されている島。牧草地が一面に広がる景色は、どこか北海道を思わせる雰囲気!?島の形がハートにも見えることから「ハートアイランド」という愛称もあり、カップルに人気の島でもあります。

また、見事なサンゴ礁に囲まれた仲本海岸は絶好のシュノーケリングポイントです。放牧されている子牛は全国に出荷され、有名なブランド牛に成長します。

黒島牛まつり

黒島牛まつり

 出典:Fusaki Resort Village

毎年2月最終日曜日に開催される『黒島牛祭り』は、多くの人で賑わいます。黒島牛祭りはまさに”牛の島”ならではのイベントで、雄牛と人間の綱引きや放草ロール競争、郷土芸能や三線ライブ、なんと牛一頭が当たる抽選会も行われる。のんびりしているとは行っても、そこは牛。近づくと危険なので放牧されている牛には近づかず、遠くから見ましょう!

ウミガメでも有名な島

黒島でウミガメシュノーケリングを満喫

国内で産卵が確認されている3種のウミガメ全て(アカウミガメ・アオウミガメ・タイマイ)が、黒島の西の浜に産卵にやってきます。異なる種のウミガメが同じ浜で産卵するのは世界でも珍しい例です。3種全部とは言えませんが、ウミガメ自体は石垣島周辺でも見ることができ、ウミガメシュノーケルなどは西表・石垣で参加可能。

黒島の海の中を探検

黒島周辺のカラフルサンゴ

黒島や近くのパナリ島の海は八重山随一のシュノーケリングポイント。ツアーに参加すれば、その日の天気や海況からベストな場所へ連れて行ってくれる。たくさんの元気なサンゴやカラフルな熱帯魚を見ることができます。

 

石垣島から黒島への行き方

行き方

石垣島からフェリーで1日5便程度でているので、朝行って夕方帰ってくるのが一般的で、ツアーに参加してシュノーケリング&観光して帰ってくる方がほとんどです。

フェリー情報

運航数:1日5便程→時刻表
所要時間:約25~30分
料金(片道):大人=1,320円、小人=670円

島内の周り方

平坦な地形なので、島めぐりには港近くで自転車を借りのがおすすめ。島の道路には途中休憩できる日陰があまりないため、夏場は暑さ・日焼け対策と水分補給をしっかり準備して出かけましょう!また、西の浜から黒島研究所周辺は未舗装なので自転車の運転には十分ご注意を!

黒島の主なエリアと人気スポット

西の浜

黒島屈指のビーチ西の浜

黒島港の西にあり、白砂が1km以上も続き、美しい海ウミガメも産卵にやってくるエメラルド色の静かなビーチ。例年4月から9月の夜にウミガメが産卵しに来ます。海の先には西表島や新城島(パナリ島)が望める。

黒島研究所

黒島研究所

研究所内で飼育中のウミガメやヤシガニ、サメなどを一般公開しているので観察することができます。またウミガメなどへのエサやり体験(200円)も可能。資料展示室ではサンゴの標本や民具の展示も。

黒島灯台

 

ハート形をした島のちょうどとがった先端部分にあたる場所にポツンと立つ灯台。カップルで訪れると恋愛が成就するといわれている島のランドマークです。11月頃からはここから水平線上に南十字星が見える。夕暮れとともにライトが灯ると非常にロマンチックな風景が広がる、黒島宿泊者必見のポイントです。

黒島展望台

黒島展望台

島を360度見渡すことのできる展望台。島の中央に位置し、高さ10mの展望台からは晴れた日には牧草地の草を食む牛たちののんびりした様子や石垣島、西表島まで見ることができます。のどかな黒島をパノラマで眺めましょう!

プズマリ

プズマリ

プズマリは琉球王府時代、海上監視や烽火をあげたりしたところで、『黒島口説』に歌われる『メーヌタカムイ』のことです。周辺からは土器や貝類が出土する遺跡でもあります。
* 石が崩れるので絶対に登らないでください。

仲本海岸

黒島のシュノーケリングポイント仲本海岸

潮が引くと2本のリーフが現れて外海の手前まで歩いて行ける、シュノーケルにオススメの浜。干潮時にはイノーと呼ばれる潮だまりにいる熱帯魚を眺めるだけでも楽しめます。ただし、遊泳中の事故も多い場所なので、一人で泳がない、ライフジャケットを着用するなど、十分に注意して楽しんでください。

ノッチと振り向き牛の岩

ノッチと振り向き牛の岩

波などで根本がだんだんえぐられていき、細くなった隆起サンゴ礁を『ノッチ』といいます。中央のノッチは、地元の人達に「振り向き牛の岩」と呼ばれており、黒島研究所から少し北に行った海岸にあります。

伊古桟橋

伊古桟橋

 

遠浅の海に向かって延びる全長354mの桟橋は、昔の船着き場で、今は地元の人の釣り場や静かに過ごせる休憩スポットとして人気です。真っ青な海の先に石垣島や西表島を望むことができ、インスタ映えスポットとしても大人気。

保慶海岸

保慶海岸

保慶海岸は港から黒島研究所を超えた場所にあるビーチです。このビーチ周辺には波の浸食によりきのこのような形をした岩であるノッチ・きのこがあります。島の有数のサンセットスポットであり、夕焼けをバックにしてみたノッチ岩がとても美しいです。
岩が波によって逆三角形に削られるほどの強い波が来るので初心者の方は海水浴やマリンアクティビティはせず、景色を眺めて楽しむ方が良いでしょう。満潮時にはシュノーケリングを楽しむことはできるので経験者は遊んでみてもいいかもしれませんね。

保慶海岸の基本情報
名称:保慶海岸(ほけいかいがん)
所在地:沖縄県八重山郡竹富町黒島
アクセス:-
駐車場:-
食事(周辺):-
トイレ:なし

黒島ビジターセンター

黒島ビジターセンター

黒島ビジターセンターは黒島の民具や農具などの展示がされている島の歴史や文化を知ることができる施設です。かつて、琉球時代に黒島統治していた番所があった場所なんです。天井には黒島の民謡が記された芭蕉布が飾られており、壁には黒島の海の生き物の絵が描かれています。開館時間は9:30~16:30で、休館日は月曜日、年末年始です。入館料は無料なので気軽に訪れてみてくださいね。
スタッフによる詳しい解説が聞けるのでぜいお声がけしてみてください。

黒島ビジターセンターの基本情報
名称:黒島ビジターセンター
所在地:沖縄県八重山郡竹富町黒島
アクセス:黒島港から徒歩で30分
入館料:無料
開館時間:9:30~16:30(12:00~13:00は休み)
休館日:月曜日、年末年始
駐車場:あり
食事(周辺):なし
トイレ:あり

宮里海岸

宮里海岸

宮里海岸は黒島の西部に位置する仲本海岸と比ほど有名なびーではありませんが、手つかずの自然が残る天然ビーチです。このビーチ海にはサンゴや熱帯魚が豊富に生息するためシュノーケリングを楽しむことができます。施設がそれほど多くないので西の浜同様に観光客が少ないです。そのため、プライベート感を味わいながら海水浴を楽しむことができます。7月の豊年祭の会場にも使われるので、そのタイミングに足を運んでみるのもいいですね。

宮里海岸の基本情報
名称:宮里海岸
所在地:沖縄県八重山郡竹富町黒島
アクセス:-
駐車場:なし
食事(周辺):なし
トイレ:なし

東筋集落

東筋集落

東筋集落は黒島の中心部に位置するサンゴの石垣が並び原色の花々が咲き誇る集落です。集落内では郵便局や伝統芸能館がありその他、生活必需品を取り揃えることができます。赤瓦の屋根やハイビスカスやブーゲンビレアなど沖縄らしい風景が残る数少ないスポットなので、のんびりと沖縄を感じてみてくださいね。

東筋集落の基本情報
名称:東筋集落(あがりすじしゅうらく)
所在地:沖縄県竹富町黒島
アクセス:-
駐車場:なし
食事(周辺):なし
トイレ:なし

県道黒島港線

黒島

県道黒島港線は東筋集落と黒島港を結ぶ日本最南端の県道です。牛がのんびりと過ごす牧草地を一望することができ、日本の道100選にも選出されています。
レンタカーやレンタサイクル、レンタルバイクの貸し出しもあるので、美しい景観を味わいながら県道を気持ちよく走り抜いてみてください!

県道黒島港線の基本情報
名称:県道黒島港線(けんどうくろしまこうせん)
所在地:沖縄県八重山郡竹富町黒島
アクセス:-
駐車場:なし
食事(周辺):なし
トイレ:なし

アサビシバナ

アサビシバナ

黒島港の西方にある人がぎりぎり通れるくらいの海岸に出られる岩の隙間をつくっている海岸段丘の遊び石がアサビシバナです。最近、アサビシバナの下の方が砂に埋まってましたが上部は確認することができます。かつて、この岩の上で島民が集い歌ったり踊ったりした場所として有名であり、1972年には竹富町指定の天然記念物となっています。

神山家住宅

神山家住宅
神山家住宅は国内最西端にある文化建造物であり、2005年には国の有形文化財に登録された東筋集落にある沖縄らしい赤瓦葺きの住宅です。西表島のいまぬきやフクギを使用して1909年に建造されました。加工方法が状態が良く学術的にも貴重な建造物です。

神山家住宅の基本情報
名称:神山家住宅
所在地:沖縄県八重山郡竹富町字黒島1522
アクセス:黒島港から徒歩で32分
駐車場:なし
食事(周辺):なし
トイレ:なし

黒島郵便局

黒島郵便局

黒島郵便局は黒島唯一の郵便局であり、沖縄らしい赤瓦の屋根の家屋です。本土の郵便局同様に平日営業で、ATMもあります。
黒島を含む各離島の消印は特徴的なものなので、全離島の消印を収集するのもいいですね。

黒島郵便局の基本情報
名称:黒島郵便局
所在地:沖縄県八重山郡竹富町黒島1032-1
アクセス:黒島港から徒歩で23分
駐車場:あり
食事(周辺):あり
トイレ:あり

八重山舞踊勤王流ゆかりの地碑

黒島伝統芸能館の前にある八重山舞踊勤王流ゆかりの地碑は1996年に建造された碑です。この石碑は比屋根安弼氏が八重山の発展に貢献したことを記念して建てられました。黒島伝統芸能館と併せて散策するのもいいですね。

八重山舞踊勤王流ゆかりの地碑の基本情報
名称:八重山舞踊勤王流ゆかりの地碑
所在地:沖縄県八重山郡竹富町黒島
アクセス:黒島伝統芸能館前
駐車場:なし
食事(周辺):なし
トイレ:なし

水道記念碑

黒島は昔から吹後道が開通したおらず井戸水がライフラインとなっていました。昭和50年に黒島を含む西表島、新城島に水道が通ったことを記念して建立されました。黒島港から黒島小学校へ向かう道中にあるので、観光の際に立ち寄ってみてください。

水道記念碑の基本情報
名称:水道記念碑
所在地:沖縄県八重山郡竹富町黒島
アクセス:なし
駐車場:なし
食事(周辺):なし
トイレ:なし

黒島伝統芸能館

黒島伝統芸能館は島民が集会を行う施設であり、八重山舞踊勤王流ゆかりの地碑の前にあります。島の行事や踊りの練習など島の文化や交流を行う島民にとって大切な場所です。

黒島伝統芸能館の基本情報
名称:黒島伝統芸能館
所在地:沖縄県八重山郡竹富町黒島1475
アクセス:黒島港から徒歩で31分
駐車場:あり
食事(周辺):なし
トイレ:あり

黒島の宿5選

なかた荘

なかた荘は民宿の中でも清潔感があり、民宿の概念を疑いたくなるような清掃・管理の行き届いた宿泊施設です。
女性のみの宿泊でも安心して利用することができます。浴場は共同のものが2箇所あり、ボディソープやリンスインシャンプーなども完備しています。
また、追加料金は必要ですがバスとトイレがついた洋室の用意もあります。
屋上にも上ることができ、日中は南国らしい日差しを全身に浴びることができ、夜には空一面に星を望むことできます。
なかた荘からは仲本海岸へ延びる直通道路があり、宿泊予約をしていると11時過ぎの船に限り港から宿までスタッフが送迎していただけます。

なかた荘の基本情報
名称:なかた荘
住所:沖縄県八重山郡黒島31

民宿くろしま

民宿くろしまは他の民宿と比べてマリンアクティビティサービスが充実している民宿です。黒島に来て観光だけでなく海で遊びたい方はおすすめです。
民宿くろしまのすぐ近くには仲本海岸があり、気軽に海に足伸ばすことができます。また、新城島へ行くツアーも企画されており、他の周辺離島も合わせて楽しみたい方には嬉しいですね。
黒島の海には黒島・新城島周辺、ヨナラ水道周辺、西表島鹿ノ川湾周辺、波照間島周辺、仲の御神島周辺の5箇所の人気ダイビングスポットがあります。とまれもが砂地のスポットのためサンゴや熱帯魚だけでなく、マンタやウミガメもみることができます。
ダイビングだけでなく、シュノーケリングの貸し出しも行っているので近くの仲本海岸にて遊びたい時にいいですね。
そんな民宿くろしまの部屋数は12部屋あり、最大30名までの宿泊することができます。自転車の貸し出しが無料なので、団体で利用しツアー参加や自転車で島内を観光するのもいいですね。

民宿くろしまの基本情報
名称:民宿くろしま
住所:沖縄県八重山郡竹富町黒島1948

民宿なんくる

民宿なんくるは黒島港から近い場所で久貝(くがい)さんご夫婦が運営される人気民宿です。そのアクセスの良さから常連の方も多い宿です。
ウッドデッキにテラスではお昼からオリオンビールを飲みながら沖縄らしいゆっくりとした時間を過ごすことができます。落ち着いた大人の雰囲気があるところも魅力の一つです。
因みに久貝さんの旦那さまの方はは三線の名手であり、運が良ければ夕食後のゆんたくの時間で生演奏と生歌唱してくださるかもしれません。心地よい音色と歌を聴きながらお酒を交わして沖縄の文化に触れられる1日となるでしょう。

南来の基本情報
名称:南来(なんくる)
住所:沖縄県八重山郡竹富町黒島412
電話番号:0980-85-4304
宿泊料金:1泊2食6000円
チェックイン:12:00~
チェックアウト:10:00

まいすく家

まいすく家は八重山らしい赤瓦の屋根が特徴的な一棟貸しの宿泊施設です。カップルで利用するのもいいですね。
お庭もついているので、庭で集まってゆんたくしたり部屋でプライベートを保持したりと自由度の高い宿泊施設となっています。

まいすく家の基本情報
名称:まいすく家
住所:沖縄県八重山郡竹富町黒島(保里集落)
電話番号:0980-85-4007
アクセス:港から徒歩5分

黒島のグルメ3選

イコノマ

壁には60年代の黒島の写真、内観はおしゃれなカフェの雰囲気がありリピーターも多い港の目の前にあるイコノマ。
カレーやトースト、フルーツシェイクなど昔ながらの喫茶店のメニューを提供する全ての年代に受け入れられるものとなっています。

イコノマの基本情報
名称:イコノマ
住所:沖縄県八重山郡竹富町黒島1409-1

あ~ちゃん

パーラーあ~ちゃんは民宿あ~ちゃんに隣接する食事処であるものの、宿泊していない方も利用できる人気の食堂です。民宿スタッフが調達した新鮮な食材を使用した島料理を提供いただけます。近海で取れた魚もぷりっぷりで絶品です!
また、1日の限定数があるヤシガニそばまでも提供されます!出汁がかなり効いており、ないとツアーでもみることができる生き物を食べていることに不思議になるかもしれませんが、一生に一度は食べて欲しい料理の一つです!
他にもオリジナリティあふれる食事がたくさんあるので、黒島の絶品料理に舌鼓してください!

パーラーあ~ちゃんの基本情報
名称:パーラーあ~ちゃん
住所:沖縄県八重山郡竹富町黒島宮里83

ぱーむツリー

ぱーむツリーは食事だけでなく、手作りのケーキとベーカリーの提供があるお店です。日替わりケーキがあるので、連日きても違う種類が出るのでアクティビティ後の糖分補給を兼ねてどんなケーキがあるか期待してくるのもいいですね。
また、黒島に連泊される方にはオーダーを受けて希望のケーキを作っていただくことができます。
そんなホスピタリティ高いぱーむツリーの名前の由来はヤシの木を意味するPalm Treeから来ています。オーナーの池田さんが横浜から黒島までヤシの実のようにたどり着いたことからこのようななまえになったそうです。おしゃれですね!
黒島に移住されたのは子どもを安心して育てられるところに住みたいという理由であり、とても温かみのあるアットホームな雰囲気のあるお店です。

ぱーむツリーの基本情報
名称:ぱーむツリー
住所:竹富町字黒島47
電話番号0980-85-4395
定休日:不定休
営業時間:10:30~21:00(L.O.20:30)

黒島のアクティビティ5選

SUP

黒島のSUP

黒島のビーチは他の離島と比べて観光客の数が少ないため、自由度高くSUPを楽しむことができます。プライベートビーチ感あるほど人の少ないところもあるので、波の音に耳を傾けながらSUPヨガするのもいいですね。また、サンゴや熱帯魚もたくさん生息しているため、SUPクルージングしながら足下に生き物を観察することができます。

ダイビング

石垣島のダイビング

サンゴや熱帯魚を目にすることができます。黒島周辺の海は波も穏やかでゆったりとした雰囲気があります。ダイビングは他のマリンアクティビティよりも奥が深く、体験するのもおすすめです。透明度高い黒島の海の中を冒険するするのはとても気持ち良いですよ。

シュノーケリング

黒島のシュノーケリング

シュノーケリングも黒島の人気のマリンアクティビティです。黒島は他の離島と比べても透明度が高く生き物も豊富に生息しています。そのためシュノーケリングスポットも所々あります。全身を青い海に包まれながらカラフルなサンゴや色鮮やかな熱帯魚たちをじっくり観察するととても楽しいです。黒島の海でのシュノーケリングは一生の思い出として残ること間違いなしです。

星空ツアー

石垣島の星空

黒島は島の中心分にのみ集落があり、街灯も少ないため夜になると島内は真っ暗になります。また、高い建物もほとんどないため、満点の星空を望むことができます。特に、視界が360度ひらける伊古桟橋など星が良く見える場所があるので、星空スポットにて鑑賞するといいです。真っ暗な道に個人でスポットに行くと道に迷う恐れがあるのでナイトツアーを利用することをおすすめします。

マリンスポーツ

黒島のマリンスポーツ

再三になりますが、黒島は波が穏やかなビーチが多いのでマリンスポーツにも適しています。ビーチアクティビティや海で行うものもビーチを選べば楽しむことができます!ただし、シュノーケリングやダイビング、SUP、カヌー以外のマリンスポーツの備品のレンタルをしているところがほとんどないため事前に用意したほうが良いでしょう。

まとめ

黒島は八重山諸島の中でも中々行く人が少ない島です。日帰りでも行けるので、恋人やご家族と旅行して、ハートアイランドを満喫するのもいいですね。

石垣島の全て遊びはこちら↓
石垣島ツアーズ

-この記事をシェアする-

関連コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、石垣島ツアーズから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!

石垣島ツアーズとは・・・?