さらに
絞り込む
該当プラン数 167
カテゴリーからプランを探す
    特徴からプランを探す
    石垣島の体験ダイビング

    日本一のダイビングスポット「石垣島」

    熱帯魚と一緒に体験ダイビングで泳ぐ

    ダイビング雑誌で20年以上続く、『行きたいダイビングスポットランキング』1位の石垣島。

    そんなダイビングの聖地である石垣島には、日本の旅行客のみならず、世界中のダイバーたちが美しい海を求めてやってきます。

    石垣島の周辺の海は魚の種類と大きさ、サンゴ礁の質、そして海の透明度などの指標を総合的にを考慮すると、日本はもちろんのこと、世界でもトップクラスです!

    石垣島ダイビングの魅力

    世界レベルのサンゴ礁!

    石垣島のカラフルサンゴとルリスズメダイのコントラスト

    石垣島でのダイビングの魅力はなんといってもカラフルで美しいサンゴ礁。
    ひとくちに『サンゴ』といっても、実は世界中に1,300種類近くが発見されているんです!日本で見られるのはそのうち約400種類ほどですが、石垣島を含む八重山諸島ではそのうち8割近くの種類のサンゴを見ることができます。

     

    石垣島のトレンドは「幻の島」と石西礁湖

    石垣島のサンゴで特に有名なのは、石西礁湖(せきせいしょうこ)エリアと白保地区
    中でも石西礁湖は西表石垣国立公園に属する、日本最大級のサンゴ礁地帯。サンゴ研究においても最も重要な場所のうちの一つです。

    石垣島の幻の島(空撮)

    石垣島のダイビングツアーで近年人気なのは、「幻の島」と呼ばれる無人島を訪れるプラン。石垣島から船で約30分ほどの所にある幻の島(「浜島」とも呼ばれています)は一日のうち、限られた時間しか現れません。そんな幻の島への上陸と、石西礁湖でのダイビング体験を楽しむのが石垣島の定番パターン。カラフルなサンゴと熱帯魚の種類が豊富で、観光旅行で来た方に特に好評です♪

    一方白保エリアでは、白保サンゴ礁と呼ばれるスポットは全長10kmにわたってサンゴ礁を見ることができ、北半球で一番の規模を持つアオサンゴ大群生として有名です。『アオサンゴ』は石垣島を含む八重山諸島周辺の海域でもなかなか見ることができない希少なサンゴ。『アオサンゴ』の他にも『ハマサンゴ』なども見ることができ、サンゴ礁群で覆われた海底の上を原色の熱帯魚が優雅に泳ぐ風景を見ながら行うダイビングは、日常の忙しい日々から解放され、幻想的な異空間を体験できます♪

     

    石垣島ダイビングではマンタやウミガメにも出会える♪

    石垣島のダイビングではマンタの群れも見れる

    石垣島でのダイビングといえば人気なのがマンタとウミガメ。中でもマンタを見るダイビングは一番人気。
    マンタの泳ぐ姿、大きさはまるで海を飛び回る飛行機の様。10数匹という群れを成して泳ぐことが多く、ダイビング中に出会えればその迫力に驚くことでしょう。

    石垣島のマンタ
    絶滅危惧種に指定されているウミガメも、石垣島の海であれば高確率で見ることができます。ウミガメは綺麗な海にしか生息しないので、石垣島を含む八重山諸島だからこそ見ることのできる海の生き物です。

    石垣島のウミガメ

    他にも「ファインディング・ニモ」で一躍有名になったカクレクマノミや原色の青色のルリスズメなどの熱帯魚もダイビング中に楽しめます。

     

    石垣島のダイビングで憧れの海を撮影!

    体験ダイビングでクマノミを撮影

    せっかく石垣島でダイビングや体験ダイビングに参加したら、ぜひ海中風景や自分の泳いでいる姿を撮りましょう!他のエリアではなかなか見ることのできない程のテーブルサンゴやエダサンゴの種類、そして自分自身にまとわりつくように泳ぐ熱帯魚は石垣島ならでは。

    石垣島の体験ダイビング

    運が良ければウミガメと一緒に泳いでいる姿を写真に収められるかも。インストラクターがとってくれる場合もあるので、ぜひ写真や動画をとりたい方は一度確認してみましょう。もちろんアクションカメラを持参してご自身で撮影するのもいいですね。

    ぜひ、石垣島でダイビングをお楽しみください!

    石垣島の人気ダイビングスポット

    石垣島でダイビングに挑戦

    石垣島は世界有数のダイビングスポットです。どこもサンゴ礁が発達し生物の種類も豊富。特に北部は魅力的な海で熱帯魚やマンタとじっくり遊べます。ポイントを少しご紹介♪

     

    伊原間リーフ

    ダイビング中にチョウチョウウオの群れに囲まれる

    石垣島北部随一のダイビングスポット伊原間リーフ。比較的浅く穏やかなインリーフは初心者からベテランまでフィッシュウォッチングを楽しめます。沖に出てさらに深いアウトリーフはダイナミックな地形で大物も多く、色鮮やかな魚たちが乱舞しており撮影に最適です。優雅なチョウチョウウオ類も多いです。

     

    マンタスクランブル

    マンタスクランブル

    名前の通り、石垣島のマンタスポットと言えばマンタスクランブルです。川平湾の沖合にあり、マンタの群遊をウォッチングできる超人気ダイビングスポット。特に9,10月の繁殖シーズンには多数見れる可能性大!

     

    大崎エリア

    ウミガメとシュノーケリング

    大崎エリアは湾になっているため風の影響を受けづらく、ダイビングが初めての方でも十分楽しめるスポット。また、水深も深くなくサンゴはもちろん、ウミガメとも一緒に泳げるポイント。ハナミノカサゴなどカラフルな魚たちにも出会いやすいスポットとしても人気です!

    初心者向け!「体験ダイビング」

    初めてでも行ってすぐに楽しめる『体験ダイビング』

    団体旅行で石垣島体験ダイビングに参加

    『体験ダイビング』とはダイビングライセンスなしでも楽しめる初心者向けのダイビングツアーです。参加者2人に対してインストラクターが1人しっかりついてサポートするので、ダイビングが初めての方でも安心してご参加できます。

    石垣島の体験ダイビング

    「石垣島でダイビング体験デビュー!」という方もとても多いので、インストラクターも初めての方のサポートに慣れています。息継ぎの仕方や耳抜き、泳ぎ方などのレクチャーも丁寧に行うので安心です。不安なことはインストラクターに相談できるので安心♪

    ライセンス不要の体験ダイビングでは、水深10mまでしか泳いではいけないことが決められており、海流の少ないところで安全にダイビングを楽しむのが基本となりますが、石垣島の海は浅くてもカラフルサンゴと熱帯魚沢山の所で遊べるので十分満足できるはず!

    必要な持ち物も水着、着替え、バスタオルだけ!ダイビングに必要な、シュノーケルマスク、フィン、グローブ、ウエットスーツ、レギュレーターなどの機材は基本的に全てツアー代金に含まれているので、何も準備していなくても参加OK。、手軽に、思いついたらすぐ参加できるので、石垣島でも体験ダイビングはとても人気です。

    石垣島のサンゴ礁

    ただし、初めてのダイビングを石垣島で体験してしまうと、その美しさからもう他の海で潜っても満足出来なくなっちゃうかも!?

     

    体験ダイビングは泳げなくても楽しめる!?

    社員旅行で石垣島の体験ダイビングに参加する

    「初心者でも簡単と言っても、泳げない自分は体験ダイビングには参加できない…」なんて方も諦めないでください!びっくりするかと思いますが、体験ダイビングは泳げなくても大丈夫なんです!むしろシュノーケリングより簡単という人も多いほど。

    ダイビングで息をする3人組

    泳いだり、シュノーケリングをしたりする際に一番難しいのは「息継ぎ」ですが、ダイビングならタンクを担いで泳ぐため『息継ぎ』は不要。地上と同じように呼吸ができますし、シュノーケリングの時に使うマスクの様に海水が入ってくる…なんてこともほとんどありません。

    石垣島の体験ダイビング

    潜る際もタンクを背負っているので、何もしなくても海の中に潜っていけます(初めての方は沈むことがなかなかできない場合があるので重りを付ける場合もあります)。「逆にちゃんと浮かんでこれるか心配」という方もいらっしゃいますが、インストラクターがついているのでいつでも安心です。

    体験ダイビングに初参加のカップル

    体験ダイビングでは本格的に潜水をするというより、ゆっくりと海底を歩いたり、浮かんだりして進んでいくので、泳げなくても大丈夫なんですね!海底を進むのは、重力の少ない月を歩いて進むような感覚です。

    おすすめライセンス不要ダイビングはこちら↓

    石垣島の「ファンダイビング」とは

    ライセンス保持者向けのファンダイビング

    石垣島のファンダイビング

    石垣島の現地ツアーを専門に取り扱う石垣島ツアーズでは、初心者向けの体験ダイビングのみならず、既にライセンスを取得済みのベテランダイバー向けのファンダイビングも取り扱っております。

    ウミガメとダイビング

    石垣島でのファンダイビングは日本のみならず世界中のプロダイバーから愛され続けています。専門誌で20年近くも日本一のダイビングスポットとしての地位を保持し続けており、中には10年以上も毎年石垣島に通われているダイバーのお客様もいるほど。様々なダイビングスポットがあるこの石垣島の海は何度来ても楽しめます♪

     

    しばらく潜っていない方も!

    石垣島の体験ダイビング

    石垣島のファンダイビングは「大学の時にダイビングライセンスを取ったけど最近潜りに行っていない…」なんて方にもおすすめ。石垣島の美しい海がダイビング魂に火をつけ、以後毎年石垣島に潜りに来るようになった方も沢山います。マングローブ帯が広がる大自然から流れる川と澄んだ海水が育む大自然と様々な種類の生き物たちを見れば海の魅力を再発見できること間違いなし!

     

    石垣島は世界各地からダイバーが集まるダイビングの島!

    石垣島でダイビング

    特に4月〜10月のマンタが見られるシーズンには、世界各地からプロ〜セミプロのベテランダイバーたちがこぞって潜りに来るほど!石垣島の海はダイビングスポットとして日本が世界に誇れる海です♪
    その魅力は海の美しさだけでなく、絶滅危惧種のウミガメや100種類を超える熱帯魚と一緒に泳いだり、地形を楽しんだり…といった様々な種類のダイビングが楽しめること。

    石垣島の「スキンダイビング」とは

    スキンダイビング

    スキンダイビングとは、酸素ボンベを背負わずに海へ潜る、いわば素潜りのようなマリンスポーツです。シュノーケリングよりもずっと深くへと潜れて、スキューバダイビングよりも身軽に、海の中を自由に泳ぎ回ることができます。

     

    潜る深さは水深5m〜10m程。慣れた人はそれ以上深く潜ることができます。なので、蒼く煌めく石垣島の海の中、色とりどりに輝くサンゴ礁や熱帯魚、そして運が良ければマンタやウミガメを、シュノーケリングよりもずっと身近に楽しむことができます。

     

    初めてのスキンダイビングはツアーがおすすめ!

    一見すると簡単そうなスキンダイビングですが、実は安全に楽しむには、潜水の仕方や呼吸法などのテクニックが必要です。そのため、この機会にスキンダイビングをやってみたい!という初心者の方にはツアーがおすすめです。スキンダイビングに必要な知識やコツを、現地ガイドが丁寧に教えてくれるので 、安心して石垣島の海を楽しむことができます。

     

    石垣島の潮の流れや海峡を知り尽くした現地ガイドと一緒に、安全で楽しいスキンダイビングをお楽しみください。間違いなく、石垣島の海の魅力を再発見できるトリップになることでしょう!

    ダイビングライセンスの取得も可能!

    石垣島でダイビングライセンスも取得できる!

    ダビング中に説明を受ける

    石垣島ツアーズではライセンス取得プラン(オープンウォーター、アドバンスド)もご案内可能です。せっかくの石垣島ですから、一念発起してダイビングライセンスを取得するのも大いにありですね。一生モノの趣味になること間違いなし!

    条件から探す

    予約から参加の流れ

    • ツアーを探す

      シーンや時間帯から参加したいツアーを探してみましょう♪

    • 予約プランの申し込み

      申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!

    • 予約確定

      予約が完了すると、石垣島ツアーズから連絡がきます♪

    • ツアーに参加

      あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!

    当日予約OK

    アクティビティから探す

    一覧を見る
    フェリーオンライン予約