石垣島のアクティビティ予約なら"石垣島ツアーズ"♪

石垣島の8月の天気・服装・おすすめアクティビティをご紹介!

-この記事をシェアする-

石垣島の8月とは?

8月の石垣島の風景

照り付ける日差しが熱く感じるほど心地よいベストシーズン真っ只中の8月の石垣島。より一層海のブルーが美しく見える季節になり、高気圧に覆われた晴天が続き、この時期は特に南国感たっぷりの時期です。観光客もこの時期は最も多く、毎日がお祭り状態の日々を感じられます。台風を除けばこの時期に石垣島に旅行に来たらきっと忘れられなくなるはずです。

夏休み

8月はずっと夏休みの為、友達、恋人との旅行も多いですが、家族連れの旅行者が最も多い時期です。特にお盆の時期は直前ではレストランにさえいけないことも。航空券はもちろんのこと、飲食店やホテル、レンタカー、オプショナルツアーといった予約でも1週間前でさえ手配できないこともしばしば。1か月以上前にはしておくことをおすすめします。

8月の石垣島の天気

石垣島の8月の夕日を観察

平均気温:29.2℃(東京:27.4℃)
月間降雨量:261㎜
晴れの日:23.6日 雨の日:5.4日
台風接近数:1.1個
日の出:6時11分 日の入り:19時27分

8月の天気・天候

台風が直撃する日を除けば、8月はどこで何をしていても気持ちいい季節です。スコールが降る時期ですが、一時的なので、1.2時間ざっーと降ってその後晴天という日が多いのも8月ならでは。また、スコール後の湿度の高いもわっとした感じも亜熱帯地域ならではの感覚なので、一度体験してみるのもいいです。

8月の台風状況

8月は石垣島で最も台風の来る時期。旅行者にとっては一番の懸念点だと思います。とは言え発生数は例年3~5個ですが、飛行機が止まる直撃は年間1~2個なのでそんなに心配しなくても大丈夫です。また、万が一直撃した際は本土とは違い、ヤギが飛ぶと言われるほど激しい台風なので、うかつに外に出ないことをおすすめします。

 

8月の石垣島の服装と持ち物

日差しの強い石垣島を女子旅で満喫

8月の服装

8月は半袖・ハーフパンツでいても暑く感じる程です。また、想像以上に湿度が高いので、気温以上に暑く感じます。また、ちょっと外に出るだけでも日焼けするので、日焼けしたくない方は常時日焼け対策必須。逆に室内は相当冷えているので、女性は上に羽織れるものを持参するのをおすすめします。

女性:半袖、ショートパンツ、薄手の長そで、帽子、サングラス
男性:半袖、ショートパンツ(水着)

8月のおすすめ持ち物

8月は熱中症になる方が特に多い時期。必ずドリンクを持ち歩いて常に飲める状態がおすすめ。特にお子様はツアー等でいっぱい楽しんで熱中症にいなる方が多く出る時期です。また、日焼けによる軽いやけどには注意してください。

紫外線対策も必須

8月は紫外線対策が必須です。日焼け止めクリーム、サングラス、帽子、ラッシュガード等の長そでは必須。サングラスはおしゃれサングラスもいいですが、海で遊ぶ場合は偏光サングラスがおすすめ。光の反射を防ぎ海面の中が見えるので、より一層マリンアクティビティを楽しめます。

8月の主なイベント&楽しみ

8月の石垣島の満天の星空

8月のイベント

アンガマ

旧暦7月13日から15日に行われるます。あの世からの使者が家々を訪問し、方言を駆使した珍問答や踊りなどで祖先の霊を供養する。各民家などで行われているので、外から見るのもいいです。

ムシャーマ@波照間島

8月下旬豊年祭と旧盆行事を合わせた祭り。五穀豊穣をもたらす来訪神”ミルク神”が集落を練り歩きます。

南の島の星まつり

毎年お盆の時期に行われる星空のイベント。町中のライトを消して行う星空のイベント。期間中はライブや観望会、展示など関連イベントがいっぱいあります。

8月の旬な食材

マンゴー

夏に旬のマンゴーフルーツ

南国の太陽をたっぷり浴びた糖度抜群のマンゴー。お中元や夏ギフトとして人気ですが、石垣島では所々に売店があるので、食べ歩きにおすすめです。

グァバ マンゴー 島バナナ パイナップル ドラゴンフルーツ

飲食店の予約について

8月中の飲食店に関して直前はほぼ無理だと考えて頂いた方がいいと思います。特に家族旅行の場合は人数も多いので事前予約必須です。

石垣島から8月に日帰りで行ける離島

8月は天候も良く、特に家族連れや恋人どうしで石垣島旅行であれば、日帰りで行ける離島観光は行くべきツアーです。八重山諸島に点在する離島はそれぞれ違った魅力を持つ島々ばかり。今回は8月に家族におすすめな日帰りで行ける離島をご紹介します。

西表島

西表島ジャングルクルーズ

島の90%が亜熱帯原生林に覆われた西表島。しかも80%以上が国立公園という手付かずのリアルジャングルが待っています。子供はもちろん大人も童心に帰れるジャングルアドベンチャーが待っています。また、2020年を目安に世界自然遺産登録を目指しているため、今のうちに西表島観光しておくのがおすすめです。

西表島の遊びはこちら↓
西表島ツアーズ

竹富島

竹富島を水牛車観光ツアー

みんながイメージする赤瓦の屋根と白砂の道を水牛車でゆっくり観光するなら竹富島がおすすめです。のんびりと町並みを観光し、時にはグラスボートで海中風景を味わましょう。竹富島にはオシャレなカフェやトリップアドバイザーのベストビーチに選ばれるほどのビーチもあるので、ゆっくり観光するにはもってこいのスポットです。また、写真撮影する方にとっては8月の天気と竹富島の町並みの相性は抜群です。

ツアーの詳細はこちら↓
竹富島観光ツアー

小浜島

8月のエメラルドグリーンの海でシュノーケリング

パスポートのいらない外国と言われている日本最南端のリゾート地『小浜島』。他の離島以上にゆっくりとした時間が流れています。周囲16kmと一日もかからず回れる島なので、レンタカーやレンタサイクルで回るのもいいです。小浜島の魅力は何といってもエメラルドグリーンの海。そのため、様々なアクティビティも盛んで石垣島ではなくあえて小浜島に来てツアーに参加される方もいます。ぜひ南海のリゾート地でアクティビティ×観光を楽しみましょう。

小浜島の全て遊びはこちら↓
小浜島ツアーズ

新城島(パナリ島)

パナリ島でシュノーケリング

定期船が通っておらず、ツアーでしか行けない秘境の島。上地島と下地島の2つの島を総称でパナリ島と呼ばれています。八重山随一の海でのシュノーケリングと歴史のある島内の散策。家族みんなで楽しめるパナリ島は家族でツアー参加におすすめです。特にパナリ島の集落散策は竹富島以上に離島感漂う雰囲気です。8月の繁忙期の竹富島は人が多いので、パナリ島へ行って集落散策もおすすめです。

ツアーの詳細はこちら↓
“神秘の島”パナリ島観光

黒島

8月の黒島で牛を観察

サンゴが隆起してできた比較的平坦な黒島は、上空から見るとハートの形をしていることからハートアイランドと呼ばれています。牛の数は人の10倍以上といわれており、放牧地広がるのどかな町並みを味わえます。家族で来た際は、ウミガメが産卵時に上陸するビーチでのシュノーケリングがおすすめ。また恋人で来た場合は『黒島灯台』に一緒に訪れると恋愛が成就すると言われる恋愛のパワースポットもあります。

石垣島の8月のおすすめアクティビティ!

8月といえば夏休み。特にお盆の時期はファミリーが多く、アクティビティに関しても一番予約が早く埋まる時期になってきます。そのため、前日、当日だと何も参加できない、、、そんなこともしばしば。今回は8月のファミリーで楽しめるおすすめのアクティビティを中心にご紹介。ぜひ早めに予約して有意義な石垣島旅行にしましょう!

ドルフィンツアー

少女がイルカとのふれあい

小さいお子様でもイルカと触れ合える体験型施設が石垣島の市街地付近にあるんです。サザンゲートブリッジを超えたところにある人工でできたビーチの奥にあります。握手したり、エサをあげたりするふれあい体験から一緒に泳ぐイルカスイムまで楽しみ方は満載です。8月の夏休みに自然と触れ合う体験をお子様にさせてあげるのもいいですね。

シュノーケリング

幻の島でシュノーケリング体験

8月といえば、色鮮やかな海の色がより一層青く輝く季節。本当に海が煌いて見え、海中の視界は何と50mを超えることも。また海況がいいだけでなく、マンタ、ウミガメといった夏に遭遇しやすい生き物を見れる季節でもあります。石垣島のシュノーケリングツアーに参加して亜熱帯の海中に住む生き物との出会いを楽しみましょう!

カヤック

女子旅でマングローブカヤックツアー

8月の夏休みに家族で楽しむならカヤックもおすすめです。2人乗り、3人乗りのカヤックに乗れば、安全で小さいお子様でも親と一緒に乗れるので十分楽しめます。お子様やお友達と息を合わせてカヤックを漕ぐのは最初は真っすぐ進まないかもしれませんが、ちょっとすればすぐになれます!石垣島には海で行うシーカヤックとマングローブで行うカヤックの2つがあるので好みに合わせて選ぶのもいいですね。

青の洞窟

8月に人気の青の洞窟シュノーケリングをする男性たち

手つかずの壮大な洞窟の絶景とカラフル熱帯魚を鑑賞するなら青の洞窟。青の洞窟は干潮と満潮時の2つの遊び方があり、カヤック、SUPを楽しむなら満潮時、小さいお子様連れでシュノーケリングを楽しむなら干潮時がおすすめです。膝辺りの水位でも熱帯魚を見ることができるので、安心して楽しめます。洞窟内部は奥行き30mと広く、鍾乳洞や水晶などを見ることができます。夏休みの思い出にシュノーケリング&青の洞窟探検は人気です。

ジャングルナイト&星空ツアー

8月の亜熱帯ジャングルナイトツアー

8月の石垣島に来たら天の川を見ましょう!石垣市は日本初の星空保護区に認定された島。市街地を少し離れれば、天の川や流れ星がくっきり見えます。特に流れ星は、天気が良ければこんなにも流れるのかというほどの感動があります。ご家族の場合はジャングルナイトツアーも魅力的。亜熱帯地域ならではの絶滅危惧種のヤシガニなどの夜行性、夜光虫の観察は貴重な自然体験ツアーになるはず。

まとめ

8月の石垣島は最高のシーズンです。観光客もとても多くなるので、いずれにせよ早めの予約は必須です。ぜひ、事前準備をしっかりして8月の一番の思い出にしてみてはいかが?

関連コラムはこちら↓

石垣島の全て遊びはこちら↓
石垣島ツアーズ

西表島の遊びはこちら↓
西表島ツアーズ

小浜島の全て遊びはこちら↓
小浜島ツアーズ

-この記事をシェアする-

関連コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、石垣島ツアーズから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!

石垣島ツアーズとは・・・?