石垣島のアクティビティ予約なら"石垣島ツアーズ"♪

石垣島と宮古島の違いは?海派と山派?アクティビティもご紹介!

宮古島のウミガメ

目次

-この記事をシェアする-

石垣島と宮古島の違い

石垣島の印象

石垣島の青の洞窟

石垣島には大自然と多くの観光地やショッピングモールがあるので、子連れのファミリー層でも1週間滞在しても飽きずに過ごす事ができます。また、リゾート施設の整備もしっかりとされているので、カップルで訪れてものんびり休暇を過ごせるので最適です。

石垣島の家族旅行に関する記事はこちら↓

宮古島の印象

与那覇前浜ビーチ

宮古島は観光地が少ないですが、海がとても綺麗な大自然の島です。島が狭く、観光地も少ないため、子連れのファミリー層で長い滞在はお子さんが飽きてしまうかもしれません。しかし、友人やカップルなどで訪れると、透明度を誇る海は一度見たら一生忘れらないとお約束します。どちらも素晴らしいほどの大自然と綺麗な海がありますが、観光地の多さなど違いなどがわかりますね。なので、友人、カップル、ファミリーと一緒に訪れる方で選んでみるのも良いかもしれません。

宮古島のカップルの詳細はこちら

宮古島と石垣島のそれぞれの良いところ

石垣島の良いところ

舌鼓必至!石垣島の郷土料理

沖縄といえばゴーヤチャンプルーやアグーなどが有名ですが、石垣島ではそういった沖縄料理はもちろん石垣島産の食材もあります。有名なところでは石垣牛があり、石垣牛は石垣JAの規定を守って放牧されたA5ランクの黒毛和牛です。石垣牛を扱うお店は連日賑わっており予約必須となっていますので、事前に連絡しておくことをお勧めいたします。その他にも新鮮な島野菜や魚介類を堪能することができるので、石垣島に訪れた際には石垣島特産の食材を味わうことができるお店に足を延ばされることをお勧めします。

石垣島のグルメの詳細はこちら↓

他の離島と比べて市街地やレジャー施設が多い

石垣島のスーパー

上記でも説明した通り、石垣島は他の離島と比べて発達が進んでおりコンビニやカラオケ、ネットカフェなども備えられています。また、診療所や病院も完備されているので、都心部と変わらず不憫なく過ごすことができます。

石垣島のコンビニに関する記事はこちら↓

各都市からアクセス抜群

石垣島の空港

石垣島は東京や大阪の都心部から直通の便が出ています。搭乗時間も2時間45分ほどしかからないため、お子さま連れでも安心してアクセスすることができます。
石垣空港からは香港や韓国、台湾への就航もあるので海外との旅行を兼ねて訪れるのもいいかもしれません。

石垣島のアクセスの詳細はこちら↓

バリエーション豊富なアクティビティ

幻の島ツアー

石垣島は美しい海やビーチのイメージが強いのでマリンアクティビティが盛んだと思われます。もちろん、SUPやシーカヤック、マリンスポーツ、シュノーケリングなど様々なマリンアクティビティが行われます。ですが、石垣島はそれだけではありません。石垣島では山で行うトレッキングや渓谷・川で行うキャニオニングやシーカヤックなど海以外のアクティビティも盛んに行われます。これは離島でありながら海、山、川と自然に恵まれた石垣島だからこそ可能になっています。こんなに色々な場所でアクティビティを楽しめる場所はなかなかありませんので訪れた際には、ぜひ様々なアクティビティを堪能してみてください。

石垣島のアクティビティ一覧はこちら↓

フェリーで周辺離島へのアクセスできる

石垣島のフェリー

石垣島からは周辺離島へアクセスする環境が充実しています。西表島や波照間島、黒島、竹富島、波照間島と各離島へと定期船が出ているので、いろんな離島をフェリーで回りたい方は、ひとまず石垣島へいくことをおすすめします。

石垣島の離島に関する記事はこちら↓

宮古島の良いところ

屈指の美しさを誇る穏やかな海

与那覇前浜ビーチ

宮古島は沖縄の離島のなかでも特に透明度が高く宮古ブルーと称されます。宮古島には東洋一美しいと称される前浜ビーチがあり、パウダー状の美しい白砂ビーチとエメラルドグリーンの海とのコントラストがとても美しいです。浅瀬にもサンゴが群生しているため泳ぎが苦手な方でも楽しむことができます。上記でお伝えした通り抜群の透明度を誇る海ですが、穏やかなところが多いです。宮古島はビーチを多く有していますが、内湾やサンゴ礁が豊富な場所ばかりなので海水浴に向いているところが多いです。泳ぎが苦手な方でも安心して楽しむことができるでしょう。

宮古島のシュノーケリングツアーの詳細はこちら

石垣島と比べてビーチが多い

与那覇前浜ビーチ

石垣島や西表島と比べるとビーチが多いです。ホットシーズンはもちろん観光客である程度賑わいますが突出して多いというわけでもないので、自由度高くのんびり観光をしたりアクティビティ体験を楽しむことができます。レジャー施設が多い石垣島と比べるとそれほどありませんが、豊かな自然に囲まれるリラックスできる環境です

宮古島のビーチの詳細はこちら

気軽に周辺離島を観光できる

八重干瀬

宮古島周辺には宮古列島と呼ばれる各離島が点在しており、それらの多くに架橋されており、車やバスでアクセスすることができます。石垣島の周辺離島は基本的に船で移動しなくては行けないため、時間的制限がありますが、その点、宮古島は自分の行きたい時に足を延ばせるので都合がつきやすいといえます。また、各離島だけでしか味わうことのできない絶景スポットや特産もあるので、それぞれ楽しむこともできます。

宮古島の周辺離島の詳細はこちら

一風変わった島料理は絶品!

こちらは石垣島にも共通する点ですが、とにかく島料理が美味しいです。宮古島には宮古牛や宮古そばなどの特産品があり、神の島と呼ばれる大神島にはカーキダコと呼ばれるタコを燻した特産物が人気です。宮古列島にも美味しい食べ物が多く、バリエーション豊富に美味しいものを堪能することができます。できない絶品グルメがあり、食についても満足いくスポットといえるでしょう。全身で満足感を味わえる大人気リゾート地宮古島にぜひ足をお運びください。

宮古島のグルメはこちら

宮古島の代表するビーチ3選

宮古島の代表するビーチ①与那覇前浜ビーチ

与那覇前浜ビーチ

与那覇前浜ビーチは東洋一の美しさと称されるほどの美しい宮古島屈指のビーチです。エメラルドグリーンの海とパウダー状の白砂ビーチのコントラストが美しいです。浅瀬なビーチのため小さなお子さまや泳ぎが苦手な方も安心して海水浴を楽しむことができます。また、アクティビティも多く、パラセーリングやジェットスキー体験のほか、バナナボートやウェイクボードなども楽しむことができます。夕方には美しいサンセットも望むことができ、夜には満点の星空を鑑賞できる、まさに東洋一のビーチといえます。

与那覇前浜ビーチのアクティビティはこちら

与那覇前浜ビーチの基本情報
スポット名:与那覇前浜ビーチ
住所:沖縄県宮古島市下地字与那覇1199-1
電話番号:0980-76-2177
トイレ:あり
シャワー:あり
売店:あり
入場料:無料
アクセス:宮古空港から車で約15分、平良港から車で約30分
駐車場:無料

宮古島の代表するビーチ②イムギャーマリンガーデン

イムギャーマリンガーデン

イムギャーマリンガーデンは宮古島の南海岸にある入江の独特な地形に囲まれた海です。サンゴや熱帯魚が生息しておりシュノーケリングスポットとしても有名です。入り組んだ地形のため潮の流れや波がそんなに高くなく小さなお子さまをお連れのファミリーや初心者の方にもおすすめのビーチです。
また、近くには遊歩道や展望台などがあり、夕刻にはサンセットや夜間には美しい星空を望むことができます。

イムギャーマリンガーデンのアクティビティはこちら

イムギャーマリンガーデンの基本情報
スポット名:イムギャーマリンガーデン
住所:宮古島市城辺友利
アクセス:宮古空港から車で約20分
電話番号:0980-76-6840(宮古島市農林水産部農政課)
営業時間:なし
駐車場:無料
料金:無料
売店:あり
トイレ:あり
シャワー:あり
自販機:あり

宮古島の代表するビーチ③シギラビーチ

シギラビーチ

シギラビーチは宮古島のリゾートエリアシギラ地区にあり、シギラリゾートの管理下にあるビーチです。ホテル管理のビーチのため整備が行き届いており、非常に綺麗で毎年と観客で賑わいます。シラギリゾートのショップにより、シュノーケルセットなどマリアンアクティビティを楽しむことができるサービスが多数あります。シュノーケリング時はサンゴ礁や熱帯魚はもちろん、海ガメと遭遇することもできます。

シギラビーチのアクティビティはこちら

シギラビーチの基本情報
スポット名:シギラビーチ
住所:沖縄県宮古島市上野宮国
電話番号: 0980-76-3008

宮古島を代表する観光スポット3選

宮古島を代表する観光スポット①仲原鍾乳洞

仲原鍾乳洞

仲原鍾乳洞はサトウキビ畑の中にある宮古島唯一の観光鍾乳洞です。観光鍾乳洞とはいえ、パッとみてどこにあるかわからないので、オーナーに尋ねると親切にご案内いただけるので確認してみてください。この鍾乳洞はパワースポットとしても知られており、子宝に恵まれるといわれるンマリアブや石筍があります。
縁結びの効果もあるので、足を運んでみてはいかがでしょうか。

仲原鍾乳洞の詳細はこちら

仲原鍾乳洞の基本情報
スポット名:仲原鍾乳洞
住所:沖縄県宮古島市城辺字友利1114
営業時間:10:00?17:00
定休日:不定休

宮古島を代表する観光スポット②西平安名崎

西平安名崎

西平安名崎は宮古島の最北端に位置する岬です。最北端ということもあり、視界を遮るものがなく北海岸の海を一望することができる絶景スポットの一つです。
展望台の周囲には遊歩道や風車もあるのでバラエティ豊富な景色を堪能することができます。周囲には宮古馬と触れ合える放牧場や雪塩の製作工程の見学や商品の販売を行っている雪塩ミュージアムがあるので、散策して回れます。

西平安名崎に関するアクティビティはこちら

西平安名崎の基本情報
スポット名:西平安名崎
住所:沖縄県宮古島市平良字狩俣

宮古島を代表する観光スポット③比嘉ロードパーク

比嘉ロードパーク

比嘉ロードパークは宮古島東海岸に位置し、宮古島東方の海を一望することができる絶景スポットです。標高が70mと周囲よりは高くなっている点、東海岸に隣接している点により東の海の地平線から昇る太陽を眺めることができます。このスポットは宮古島でも有名なサンライズスポットです。周囲には駐車場やトイレがあるため、気軽に訪れることができます。特に、元旦には初日の出を目的に多くの人で賑わいを見せます。

比嘉ロードパークに関するアクティビティはこちら

比嘉ロードパークの基本情報
スポット名:比嘉ロードパーク
住所:沖縄県宮古島市城辺

宮古島を代表するグルメ3選

宮古島を代表するグルメ①宮古牛

みなさんは、「宮古牛(みやこぎゅう)」をご存知でしょうか。宮古牛は宮古島でも限られた飲食店でしか扱えない“幻の牛”です。宮古島では昔から本業をしながら、家庭で数頭の牛を飼っている事から急いで太らせる必要はなく、一般的な配合飼料ではなく、ワラと宮古島ならではの豊富な地下水でゆっくりと育てていました。なので、脂が上質で美味しい肉として知られています。今でも家庭での少量飼育が続いているので、数が少なくて手に入りにくい事から幻の牛と呼ばれています。

宮古島を代表するグルメ②沖縄おでん

店名の通り島おでんがウリの「島おでん たから」は、連日大盛況のお店です。いつも問い合わせの電話がなりっぱなしの大人気店なので、足を運ぶ前に必ず予約しておくことをお勧めします。島おでんとは、テビチ(豚足)が入ったおでんのことです。
お店にきたら、まずは「島おでん」を注文してみてください。
青菜やテビチ(豚足)といった島おでん特有の具材だけでなく、大根や卵など定番メニューが盛りだくさんなので目移りしてしまいます。
特にテビチがトロトロで本当においしいです。
普段豚足を食べない人でも、きっと病みつきになるはずなので、是非食べてみることをお勧めいたします。

島おでん たからの基本情報
スポット名:島おでん たから
住所:沖縄県宮古島市平良字西里172
営業時間:19:00~翌3:00
定休日:不定休、年末年始

宮古島を代表するグルメ③トロピカルフルーツ

農家れんすとらんという、楽園の果実は竜宮展望台の近くにあるマンゴー農園直営のカフェです。農家直営のためみずみずしい新鮮なマンゴースイーツを味わうことができます。マンゴープリンやジェラートなどのほかにパパイヤ、ドラゴンフルーツなどの宮古島産のトロピカルフルーツを使用したフルーツをたくさん堪能する事ができます。その中でもマンゴー丸一個を使用したマンゴーパフェが人気なので一度食べてみてはいかがでしょうか。

楽園の果実の基本情報
スポット名:楽園の果実
住所:沖縄県宮古島市来間476-1
営業時間:11:00~18:30
定休日:火曜日
滞在時間:40分

宮古島を代表するお土産3選

宮古島を代表するお土産①宮古島まもる君ちんすこう

宮古島まもる君というキャラクターをご存じでしょうか?「宮古島まもる君」は、宮古島の各地に設置されている警察官の人形で、飲酒運転撲滅の指名を受け日々宮古島を見守っています。振り込め詐欺啓発の活動や一日税務署長などもおこなっており、近年注目度が上がっています。島内19カ所には19人の兄弟がそれぞれの持ち場に佇んでいます。この商品はそんなまもる君と兄弟たちの顔がパッケージされており、名前、勤務地が印刷されているので宮古島でしか買えない商品です。パッケージはもちろん、個包装の袋にもまもる君がプリントされている、宮古島限定のお土産です。他にもまもる君グッズはあるので詰め合わせとしてお土産に渡すと受けること間違いなしでしょう。

宮古島を代表するお土産②しあわせマンゴー

宮古島のしあわせマンゴーは、マンゴーの商品名ではなくマンゴーを加工したネクターの名前です。本来は生果実のマンゴーとして出荷されるはずだった宮古島の完熟マンゴーが、悪天候や形が悪いことから生果実として出荷することができなくなったためネクターに加工されたものです。上記、経緯を持ってしても生としては出荷できないが、非常においしいことがわかることかと思います。そんなマンゴーネクターをパウチやおしゃれな瓶につめて販売しています。凍らせてシャーベットとして楽しんだり、お酒のカクテルに使用したりと様々なことに使えます。引き出物としても人気があるので、しあわせマンゴーをお土産として渡すと、貰った人もきっと幸せな気持ちになることでしょう。

宮古島を代表するお土産③サトウキビシロップ

宮古島の風景を思い浮かべたときに思い浮かぶのは青い海ときれいな空、一面に広がるサトウキビ畑ではないでしょうか。宮古島の農作物の中で一番作付けされているのがサトウキビです。そんなサトウキビを絞ってシロップにしたのがサトウキビシロップです。天然のサトウキビの甘さが口の中で広がり、宮古島の原風景が脳裏に浮かぶ事でしょう。ミネラルたっぷりのこのシロップを是非、お土産で渡してみてはいかがでしょう。

宮古島のアクティビティ3選

宮古島のアクティビティ①八重干瀬ボートシュノーケリング

八重干瀬

八重干瀬(やびじ)とは、宮古島の北側にある池間島との中間に位置する、周囲約25kmもある日本最大級のサンゴ礁地帯です。そんな八重干瀬は大小100を超える手付かずのカラフルサンゴと周辺に生息する熱帯魚が魅力の宮古島で最も人気の高いマリンアクティビティスポットです。八重干瀬はその美しさから”日本のグレートバリアリーフ”とも呼ばれており、2013年には日本最大の卓上のサンゴ礁群を有していることから国の天然記念物にも指定されています。八重干瀬は池間島からシュノーケル船ですぐ行くことができるため、シュノーケリングスポットとしても最適です。日本最大級のサンゴ礁の周りには数千匹を超えるカラフルな熱帯魚スズメダイやクマノミなどカラフルなお魚たちを見ることができ、とてもかわいらしい光景をみる事ができます。綺麗な海にしかいないといわれているウミガメや沖縄高級魚である『ミーバイ』、人を襲わないサメなども見れ、まさに天然の水族館のような気分さえ味わえます。出会える生き物や海の美しさから、八重干瀬は世界的にも有数のシュノーケリングスポットとなっており、時を忘れるほど熱中できます。

八重干瀬ボートシュノーケリングを予約するにはこちら

宮古島のアクティビティ②パンプキンホールケイビング

パンプキンホールケイビング

美しい海や南国リゾートのイメージが強い宮古島。そんな宮古島に、神秘的なパワースポットが存在するのはご存じでしょうか。大きなカボチャのような形をした鍾乳石が特徴の鍾乳洞、その名は「パンプキンホール」と呼ばれています。宮古島の地元の島人からは別名「竜宮城」とも呼ばれています。洞窟の入口は海に面しているため、満潮時は入口が沈んでしまうので、そのため海の潮位が下がる干潮時にツアーは開催されます。安全具を装着し洞窟の入口をくぐると、そこには神秘的な空間が広がっています。大きな黄土色のかぼちゃ型鍾乳石は、パンプキンホールの由来でありシンボルとなっています。長い時間をかけて形成された鍾乳洞の内部は、ユニークで神秘的な空間を演出しています。鍾乳洞探検のラストは超爽快&アスレチックや盛り上がった鍾乳石からエメラルドグリーンに輝く海にジャンプしたりできる、こちらの飛び込みスポットでは、願い事を念じながら飛び込むと願いが叶うとも言われており、まさに宮古島のパワースポットとして知られております。

パンプキンホールケイビングを予約するにはこちら

宮古島のアクティビティ③ウミガメシュノーケリング

宮古島のウミガメ

宮古島の美しい海でシュノーケリングは波も穏やかな海は透明度抜群でまるで絵の中にいるようで宮古島のアクティビティーの中でも随一の人気を誇ります。
インストラクターからは簡単なレクチャーを受ける事ができ、シュノーケルに慣れたらいざ本格的にシュノーケリングを体験する事ができます。天気が良ければ海の中でも50m先が見えるという宮古島の海中世界を味わってみて下さい。浅瀬でも熱帯魚やサンゴが沢山広がっており、水族館よりも圧倒的に近くで魚たちと触れ合う事ができます。もちろん、『ファインディング・ニモ』でも有名な『クマノミ』や『ルリイロスズメダイ』などにも出会う事ができます。また、ウミガメスポットではウミガメと目と鼻の先で触れられそうなくらい近くでウミガメと一緒に泳ぐ事ができます。

ウミガメシュノーケリングを予約するにはこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか。宮古島と石垣島それぞれを徹底解説してまいりました。どちらにも他には変えられない良さがあります。是非、本記事を参考にしていただき宮古島、石垣島に行く際の参考にしていただけると幸いです。

-この記事をシェアする-

関連コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、石垣島ツアーズから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!

石垣島ツアーズとは・・・?

フェリーオンライン予約