石垣島のアクティビティ予約なら"石垣島ツアーズ"♪

石垣島ツアーズ

石垣島入門 -基礎知識編-

石垣島ってどんなところ?

石垣島を飛行機から見る

石垣島とは沖縄から飛行機で南に1時間程の所にある日本最南端のリゾート地です。八重山諸島には10の有人島と20ほどの無人島がありますが、その中の中心地かつ一番栄えているところが石垣島です。石垣島は沖縄県本島、西表島に次いで3番目に大きな面積を有する島で、国内線・国際線の空港があり、各有人島をつなぐフェリーのターミナル港があるため八重山諸島の交通網の中心となっています。

石垣島の自然

石垣島自然の風景

石垣島は島の大部分が国立公園となっており、米原ヤエヤマヤシ群落、吹通川のマングローブ林、日本に17か所しかなく、沖縄県では唯一の『ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン』三ツ星を受賞した川平湾(かびらわん)をはじめとした海、そして沖縄県最高峰の高さを誇る於茂登岳(おもとだけ)などの自然が豊かな場所です。

また、ダイビングのメッカとして世界中からダイバーが来ており、日本一のダイビングスポットとしても有名です。そのため、ダイビングサービス(ダイビング体験できるお店)だけで150を超えるお店があるとか!他にもさまざまな自然を体験するツアーが盛りだくさん。

 

石垣旅行で行くべきスポット

海のイチオシスポット:”幻の島” 浜島

石垣島の観光名所幻の島

石垣島には川平湾、名蔵湾、青の洞窟といった数々の海の名スポットがありますが、ここだけは行ってほしいという所が”幻の島” 浜島です。浜島は石垣島の中でもトップクラスの人気観光名所になっています。真っ白な砂浜と見渡す限りブルーの海は絶景。ぜひ一度石垣島旅行に来たら見て楽しんで、シュノーケリングをして楽しんでほしいスポットです。

“幻の島”浜島へ向かうツアーはこちら↓

石垣島のオススメスポットはこちらをチェック!↓
石垣島でシュノーケルをするならここ!おすすめシュノーケルスポット一覧

マングローブのイチオシスポット:吹通川&宮良川

マングローブといえば、西表島のイメージがあるかも知れませんが、石垣島にも西表島に負けないぐらい素晴らしいマングローブスポットがあります。マングローブ川では吹通川と宮良川という2か所が石垣島では有名です。吹通川へ向かうコースは少しハードですが、マングローブカヌー(SUP)とトレッキングで滝を目指すツアーが人気。

また宮良川は市街地から近いにも関わらず、天然記念物のヒルギ林や洞窟といったマングローブジャングルを身近に感じられるスポットで。カヌーやSUPでのツアーが人気。

石垣島のカヌーツアーの一覧はこちら↓

石垣島のSUPツアーの一覧はこちら↓

山のイチオシスポット:於茂登岳&野底岳

石垣島の人気スポット

実は石垣島には沖縄最高峰の山があるのをご存知ですか?於茂登岳(おもとだけ)と呼ばれる標高約526mの山があります。他にも石垣島を360度見渡せる野底マーペーいわれるスポットもあります。野底マーペーは吹通川に近く、マングローブでのカヌー(SUP)とトレッキングのセットプランが人気です。

石垣島の繁華街

石垣島のユーグレナモールのある繁華街

石垣島は飲食店を含む繁華街も徐々に発展&リゾート地化してきています。飲食店やお土産もの屋さんは主に『石垣島港離島ターミナル』周辺にあります。特にユーグレナモールを始めとした730通りには、居酒屋はもちろんの事、コンビニやハンバーガーチェーン店などもあるので、なにか必要なものが出てきた場合にも便利ですね♪
ちょっと車で行けば大自然に囲まれた場所になるので自然に囲まれてゆっくりしたい場合は光の無い真っ暗な所に行って星空浴などもいいですね♪

石垣島のホテル事情

石垣島のホテルから絶景

石垣島は南国のリゾート地だけあって、リゾートホテル、ペンション、民宿など様々なタイプのホテルがあります。ホテルを選ぶ際にはグレードもそうですが、立地にも注目してお選びください。石垣島は大きな島なので、立地を間違えるととても不便なことになります。基本的に市街地周辺(離島ターミナル付近)にしか飲食店がないので、夜を楽しみたい方は市街地周辺をおすすめいたします。また、市街地以外ですと、ツアーに参加するにもホテル送迎がないところが多くレンタカーは必須になるので、ホテルと同時にレンタカーの予約をしておきましょう。

石垣島ホテルを予約するならこちら↓
石垣島ホテル予約(外部サイト)

石垣島でレンタカーを借りるならこちら↓
石垣島レンタカー(外部サイト)

石垣島の環境

 

気温

石垣の春夏秋冬どこでも穏やかな季節

八重山諸島を含む石垣島は温帯気候の本州とは違い、亜熱帯地域に属しています。そのため一年中快適な気候を楽しめます。特に魅力的なのが年間の温度差が小さいこと。真夏の時でも30℃前半を推移し、年平均の気温が約23℃と暖かく、4月~11月の約8か月間は平均気温が20℃以上なのでとても住みやすい環境です。そのため、一年中半袖で生活している人も多いです(笑)。

最も寒い1月で平均気温が約18℃程度と本州の5月ごろのイメージです。しかも水温は約3℃ほど高いといわれるので、寒い冬でも海に入ることが可能(寒いと感じる場合はウエットスーツを着れば大丈夫)。

石垣島関連コラムはこちら↓
石垣島は冬に観光がおすすめな理由♪

季節

石垣島の海中の珊瑚

石垣島は”常夏の楽園”のイメージがありますが、必ずしも夏だけがシーズンではないんです♪八重山諸島は亜熱帯地域なので、冬の気温は心地よく『リュウキュウコスミレ』といった琉球産のスミレなどの植物のピークや動植物繁殖風景などこの時期にしか出会えない体験をできます。

また石垣島の冬、春には日本一綺麗といわれる星空や”光の絨毯”と呼ばれるヤエヤマヒメボタルなどが季節限定で見ることができるベストシーズン♪

石垣島ナイトツアーの詳細とプランの一覧はこちら↓

日照時間

石垣島のサンセット

石垣島は、日没が遅いため日照時間が長く感じるかと思います。夏は8時を超えても暗くならないこともあるほど!大体東京と石垣島では日出、日没の時差が約1時間ほどあるといいます。なので、朝と夜は外国に行ったような、いつもとちょっと違う非日常感を感じられますね♪

石垣島でサンライズを見るならこちら↓
石垣島サンライズツアー

石垣島でサンセットを見るならこちら↓
石垣島サンセットツアー

石垣島への行き方

飛行機での石垣島への行き方

上空から見る石垣島

石垣島は2013年に「南ぬ島 石垣空港」という名前で日本最南端の空港が開港し利便性がとても良くなりました。本土から石垣空港への行き方は東京(羽田・成田)、大阪(関西)、名古屋(中部)を始めとしたさまざまな主要都市から直行便が飛んでおります。東京からは約3時間、大阪からは2時間50分ほどで石垣空港へ到着します。大阪・成田(2018年7月~)からはLCCが飛んでいることもあり、シーズンを外せば1万円代で往復行けちゃいます。宿泊パックプランで宿泊付きの場合も!

石垣島から繁華街『石垣島港離島ターミナル』への行き方

石垣港離島ターミナルの空撮

『南ぬ島 石垣空港』へ到着後、繁華街、ホテルが集まる『石垣島港離島ターミナル』周辺に向かうことがほとんど。移動手段としてタクシー、バス、レンタカー、ホテルの無料送迎の4つがあります。

  • タクシーで行く場合:3000円弱で行けるので4人でしたら待ち時間もないのでおすすめ。タクシーの中で運転手さんにいろいろと聞くのもいいですね♪
  • バスの場合:500円~540円。1時間に2本ほどあり、約40分~50分で到着します。
  • レンタカー:空港近くにレンタカー会社が沢山あるので空港内もしくは事前に予約しておけば石垣空港にて送迎してもらえます。
  • ホテル無料送迎:大手のホテルであればホテルパックについていることもあります。

石垣島でレンタカーを借りるならこちら↓
石垣島レンタカー(外部サイト)

他の島への行き方

フェリーで八重山諸島の離島をめぐる

石垣島港離島ターミナルからは6つの離島(竹富島、小浜島、西表島、黒島、波照間島、鳩間島)へ行くことができます。特に一番のアクティビティスポット”東洋のガラパゴス”西表島は大人気。日帰りで帰ることができ、マングローブ、海を体験できるのでおすすめ♪

石垣島から西表島日帰りで遊ぶならこちら↓
西表島日帰りツアー一覧

石垣島での遊び方

石垣島での遊び方は主に、1.レンタカーで石垣島の観光名所を周遊。2.ツアーに参加して石垣島の海、マングローブ川、亜熱帯ジャングルを体験。3.石垣島ならではの食事を満喫 の3つ。特に自然豊かな石垣島ではシュノーケルやカヌー、そして今大人気のSUP(サップ)などに参加するのがおすすめ♪

レンタカー

レンタカーで石垣島観光

レンタカーで観光をする場合、大体島一周で約3時間。観光&食事時間も合わせると約8時間ほどで一周できます。石垣島の絶景めぐりならこちらがおすすめ♪

石垣島観光スポットドライブコース一覧はこちら↓
石垣島の人気観光スポットを巡って島一周♪王道ドライブコース

アクティビティ

SUP体験に参加する女性観光客

石垣島旅行をするなら、旅行中必ず一度は参加したいですね♪石垣島には100を超えるアクティビティがあるので、しっかり体験して最高の思い出にしてくださいね♪

石垣島観光&遊びスポット一覧はこちら↓
石垣島観光するならここ!おすすめ観光&遊びスポット一覧

食事

石垣島名物の石垣牛

石垣島で食べるべき食事は何といっても石垣牛。石垣島の海風で育った牧草はミネラル豊富なので、赤身の味もしっかりしていて、脂身も意外とあっさりしています。

まとめ

石垣島旅行のイメージはつきましたでしょうか?”南国の楽園”石垣島は大自然の中にありながら、不便を感じない数少ない観光スポットです。町の中心へ行けばちゃんと繁華街があり、ちょっと外に行けば日本一と言われるほどの夜空を見ることもできます。石垣島に旅行に来られた際は最高の思い出を作っていってくださいね♪

石垣島での全ての遊びはこちら↓
石垣島ツアーズ

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、石垣島ツアーズから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!

石垣島ツアーズとは・・・?