石垣島のアクティビティ予約なら"石垣島ツアーズ"♪

石垣島周辺の離島へ行こう!八重山離島一覧!

どこまでも広がる海と空に包まれて、沖縄本島から石垣島へ、そしてさらに南へ…。八重山諸島の自然が生み出した絶景に出会う旅がそこに待っています!

石垣島を起点に離島めぐりをしよう!

波照間島のニシ浜

東京から約2000km.沖縄本島から約400km、台湾まで約280kmのところにある石垣島。沖縄本島や宮古島よりもさらに南に位置する八重出諸島は、大小約30の島々の中に有人島が12島あります。

八重山諸島の玄関口となる『石垣島』をはじめ、昔ながらの沖縄の風景が残る『竹富島』、東洋のガラパゴス『西表島』と水牛車で有名な『由布島』。さとうきび畑とリゾートの『小浜島』と島中ウサギが生息する『嘉弥真島(カヤマ島)』。牛とウミガメに会える『黒島』、のんびりと歩いて1時間ほどの『鳩間島』、定期船のない2つの島からなる『新城島(パナリ島)』。日本最南端の有人島『波照間島』。日本最西端·国境の島『与那国島』。どの離島もサンゴ礁に囲まれ、亜熱帯特有の自然景観や国指定の天然記念物が多数あり自然の宝庫として人気の離島ばかりです。

離島間を移動する

八重山諸島の各離島へ行くにはおもに石垣島の石垣港離島ターミナルから高速船を利用する。各島の特徴、距離感、所要時間を把握して計画をしましょう。それぞれオリジナリティあふれる八重山の島々を巡る旅をしてみたいですね。

起点は石垣島で高速船または、一部飛行機で島間を移動する。日帰りできる島、便数によっては日帰りができない島があるため、各島への交通は事前に調べておきましょう!

個人で日帰りの島巡りができるのは、竹富島、小浜島、西表島、由布島、黒島、パナリ島のいずれか6島ほど。ツアーに参加して効率よく&アクティブにツアーを楽しむのがおすすめ。

離島への行き方

各島へ渡るには、石垣港離島ターミナルから高速船を使っての出発となります。ただし、フェリーを利用して波照間島と与那国島行きの際は、対岸からの乗船となります。ターミナル周辺には有料駐車場があって便利です。また八重山諸島の中でも与那国島だけは、フェリー以外にも飛行機で行く事ができます。

乗船券の購入方法

個人で高速船に乗る場合は事前予約は不要。各船会社の窓口で目的地の島と乗船する便を申し出て購入する。その際、往復券を購入したほうがお得。復路の乗船券には有効期限がない。帰りは乗船手続きもなく希望の時間に乗船すれば、石垣島に到着する。

八重山諸島の離島一覧

西表島

八重山諸島の離島東洋のガラパゴス西表島

圧倒的な自然がみどころの”熱帯雨林が広がる離島地”西表島”。島の90%が亜熱帯の原生林で覆われ希少な生物が生息しています。自然に親しむツアーが多数催行されており、イリオモテヤマネコを初めてとする固有の野生動物が生息することから、東洋のガラパゴスともいわれている。神秘の滝やマングローブの森、サンゴ礁の海を舞台にしたツアーも多彩。東部の大原港と西部の上原港があり、日帰りでツアー参加なら、上原港がおすすめ。
観光ポイント:ピナイサーラの滝、クーラの滝、仲間川マングローブ、バラス島

西表島の全て遊びはこちら↓
西表島ツアーズ

竹富島

離島ターミナルから10分の竹富島

昔ながらの原風景が残る町並みと水牛車が有名な”竹富島”。赤瓦屋根、真っ白なサンゴ砂の道に色鮮やかなピンク色のブーゲンビリアが咲き誇る。のどかな町並みを水牛車が歩く。レンタサイクルや歩きでも十分回れます。オシャレなカフェやグラスボート海底観察など様々な楽しみ方があります。離島とは言え、石垣島から高速船で10~15分と最も移動時間の少ない離島です。
観光ポイント:コンドイ浜、西桟橋、なごみの塔、水牛観光、グラスボート

竹富島の遊びはこちら↓
竹富島観光ツアー

由布島

由布島水牛車観光中の女性

水牛車で海を渡る日本で唯一の奇跡の楽園。浅瀬を渡って花の楽園へ小旅行をしましょう!西表島からゆらゆらと水牛車に揺られて由布島へ向かいます。空と海が広がるのどかな風景のなか、水牛車がゆっくりと約400mの海峡を往来。由布島で暮らす水牛車は約50頭。水牛のようにゆっくりと流れる時間を楽しみながら西表島から小さな離島へ向かいます。

周囲約2kmの小さな由布島は、島全体が植物園になっていてトロピカルムード満載。西表島の東、美原集落の沖合にある小島。ヤシの木が茂り、一年中花々が咲き誇る島内には、ブーゲンビレアガーデンや蝶々園などのみどころが点在しています。
観光ポイント:ブーゲンビレアガーデン、蝶々園、水牛の池、由布島茶屋

由布島の遊びはこちら↓
由布島観光

鳩間島

手つかずの最後の離島といわれる鳩間島

人口約40人と少なく、手付かずの自然と”ハトマブルー”の綺麗な海が広がるのんびりとした静かな離島。サンゴ礁に囲まれ、1時間程で歩いて回れる小さな島。観光地化されていないため穏やかな雰囲気に包まれている気分はこの上ない幸せを感じるはず。サンゴ礁に囲まれた鳩間島のビーチをひとりじめ気分も味わえます。

また、ドラマ『瑠璃の島』の舞台となった鳩間島。物語のとおり観光かされておらず、島の周囲に点在するビーチはプライベート感たっぷりです。現地でのツアーが殆ど開催されていないため、西表島(上原港)からツアーが出ています。
観光ポイント:鳩間中森、島仲浜、立原浜、鳩間島音楽祭

小浜島

のんびりできる離島のリゾート地小浜島

島中心の山頂から島々を見渡せる美しいリゾートアイランド。八重山諸島のほぼ中央に位置し、透明度の高い海やサトウキビ畑が広がる。島の東側には洗練されたホテルが建つ。ゴルフ場やアクティビティも活発に行われており、思う存分休日を楽しむにはうってつけのポイント。また、NHK連続テレビ小説『ちゅらさん』のロケ地としても有名。
観光ポイント:大岳、シュガーロード、石長田海岸マングローブ群落

小浜島の全て遊びはこちら↓
小浜島ツアーズ

与那国島

最西端の離島である与那国島

台湾まで約111kmの位置にある日本で一番西の端っこにある離島。八重山の中で石垣島からもっとも遠い離島です。魅力あふれる最西端の孤島。断崖絶壁が続く起伏の激しい地形が特徴。ダイナミックな景観が感動を呼ぶ絶海の孤島だ。晴れた日には台湾が見えることも。ヨナグニウマが遊ぶ広大な放牧場や昭和61年に発見された、ダイバーを魅了する巨大な謎の造形『海底遺跡』も必見です。『Dr.コトー診療所』のテレビドラマでも有名。
観光ポイント:海底遺跡、西崎、ティンダバナ、東崎

波照間島

最南端の離島である波照間島

八重山の一番南の端っこにある日本最南端の有人島。『波照間ブルー』と称される海に囲まれた素朴な島。八重山諸島で最も美しいと呼ばれる『ニシ浜』や、日本最南端の星空は見ごたえ十分。日帰りでもなんとか可能ですが、できれば1泊して波照間島の星空を眺めていきましょう。離島の魅力がたっぷりと詰まった波照間島はおすすめ。
観光ポイント:竹富町波照間島星空観測タワー、日本最南端の碑、サンゴの浜、ニシ浜

新城島(パナリ島)

人魚伝説のある離島パナリ島

定期船がなく自然豊かで観光地化されていない神秘の離島。上地島と下地島の2つの島を方言で「パナリ(離れ)」とも呼ばれる新城島(あらぐすく島)。二つの島はわずか400mほどの距離。殆どは上地島に人が住み、下地島は牧場が広がる。港や浜など目の前の海にはサンゴ礁が広がり、その美しさは八重山でもNo.1といわれるほど。定期船はないので、この島へ渡るには地元ガイドが催行しているツアーで行くのがおすすめです。
観光ポイント:北の浜、クイヌパナ、恋路ヶ浜

新城島の遊びはこちら↓
”神秘の島”パナリ島観光

黒島

人間よりも牛の数の方が多い黒島

広大な放牧地と牛に癒される風景とのんびりとした時が流れる離島。ハート形の島の形から別名『ハート・アイランド』と呼ばれるほのぼのとした島。牛の数が島民数を上回り、放歌的な風景が見られる。また、ウミガメで有名な島で国内で産卵が確認されている全3種のウミガメも見られる。2月に行われる『黒島牛まつり』では抽選で牛が1頭当たるイベントもあります。
観光ポイント:仲本海岸、黒島研究所、黒島牛まつり、伊古桟橋

人のいない離島

嘉弥真島(カヤマ島)

ウサギの無人島である嘉弥真島

 出典:LINEトラベル

小浜島から無人島に渡る、色とりどりの熱帯魚とサンゴに囲まれた離島。小浜島の北側に浮かぶ周囲2.5kmの無人の島。約500羽の野ウサギが生息する。周辺の海はシュノーケリングでサンゴ礁や熱帯魚が観察できる。天然記念物のオカヤドカリも見られる。別名:ウサギパーク

”幻の島”浜島

石垣島No.1人気の幻の島浜島

地図に載っていない”幻の島”浜島。幻の島と呼ばれる小浜島と竹富島のほぼ中間に現れる砂州へいくツアーが人気。この離島は潮が引くと浮かび上がり、潮が満ちると海にしずんでしまうため、いつからか幻の島とよばれるようになった。潮流によって集められた砂の島に上陸すると、グランブルーの大パノラマが迎えてくれる。石垣島と小浜島発着でツアーが開催されている。

”奇跡の島”バラス島

西表島近くのサンゴの島バラス島

西表島から少し沖合に位置する小さな島は、全体がバラス(サンゴのかけら)からできている不思議な島。潮の流れに風や台風の影響を受けてその形は変わる。周辺海域はシュノーケリングのポイントで、真夏には多くのツアー客が上陸する。ここへはダイビング、シュノーケルなどのツアーに参加すると行けます。

詳細はこちら↓
【石垣発】”奇跡の島” バラス島ツアー

【西表発】”奇跡の島” バラス島ツアー

まとめ

八重山諸島の離島で行ってみたいスポットはありましたか?ぜひ、石垣島旅行を検討の際は、離島へ行くのも一つ検討してみてはいかが?

石垣島の全て遊びはこちら↓
石垣島ツアーズ

西表島の全て遊びはこちら↓
西表島ツアーズ

小浜島の全て遊びはこちら↓
小浜島ツアーズ

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、石垣島ツアーズから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!

石垣島ツアーズとは・・・?