石垣島のアクティビティ予約なら"石垣島ツアーズ"♪

石垣島ツアーズ

石垣島からアイランドホッピング♪八重山諸島の離島とは?

八重山諸島とは

石垣島周辺の地図
沖縄本島よりもさらに南に位置する八重山諸島は、中心となる石垣島をはじめ、有人島としては日本最南端の波照間島、日本最西端の与那国島に加えて西表島・黒島・小浜島・竹富島・鳩間島・新城島(上地島・下地島)・由布島の有人島と尖閣諸島など多くの無人島から構成されています。

それぞれの島は美しいサンゴ礁に囲まれ、ジャングルなど亜熱帯特有の自然景観にも恵まれており、自然アクティビティに最適!国指定の天然記念物も多く、自然の宝庫です。

それぞれの離島へ行くには石垣島の離島ターミナルから出るフェリーを利用します。時期によって時刻表が変動するものもあるので、事前に確認しておきましょう♪

島の特徴と観光名所

石垣島

石垣島でSUPを楽しむ女性
羽田空港から3時間10分、関西国際空港から2時間35分で到着できる八重山諸島の中心的な島。八重山諸島の中では最も発展していて、自然と人工が調和された「南国リゾート」。ホテルや民宿だけでなく、マクドナルドやマックスバリュー、ファミリーマートなどのお店も多く旅に必要なものを忘れてもすぐに購入できます。お土産屋さんも多く、ユーグレナモールには100軒を超える店が並んでいます。

また、アクティビティも発展しており、遊びの種類も様々。最近人気なのはSUP(スタンド・アップ・パドルボート)と呼ばれるハワイ発祥のセレブアクティビティがオシャレで楽しいということで有名。

石垣島から各八重山諸島へのフェリーは石垣島離島ターミナルから出航しており、石垣島ドリーム観光・安栄観光・八重山観光フェリーの各社が運航しています。ただどの船に乗っても値段は一緒なので、運航会社を意識することはあまりないかも!?笑

竹富島

竹富島の美しいビーチ
竹富島はコンドイ浜、赤瓦の町並み、水牛車など美しい風景だけでなく、歴史や文化の奥が深い島です。島にある喜宝院蒐集館には島の歴史を語る上で外せない生活用具や美術工芸など貴重な資料が多数展示されています。史跡を巡ったり、島人と話したりして祭事や行事について知識を深めれば竹富島を更に楽しめるかも!?

竹富島の名所

  • 西桟橋:きれいな夕日を見れるスポット。2005年に国の有形文化財に登録。
  • コンドイ浜:遠浅で波も穏やかなビーチ。青い海と真っ白な砂浜のコントラストが美しい。
  • カイジ浜:別名「星砂の浜」手のひらを砂に押し付けて星型の砂を探してみよう。
  • 赤瓦の町並み:竹富島には赤瓦屋根の町並みや白浜の道などの古き良き沖縄の姿を残す。
  • なごみの塔:赤瓦屋根の街並みを一望出来る展望台。※老朽化のため登り降り禁止(2016年9月時点)

竹富島へのアクセス

離島ターミナルから約10~15分
往復料金 1,150円

西表島

エメラルドグリーンの海が広がる西表島

イリオモテヤマネコをはじめ多数の野生生物が生息し、亜熱帯の大自然が色濃く残り、人間と野生が共存する島。山・海・川すべてで天然のアクティビティがそろっています。西表島のコト、アクティビティを詳しく知りたい方はこちらをチェック
西表島ツアーズ

西表島へのアクセス

離島ターミナルからフェリーで約50分
往復料金 3,910円

小浜島

自然の景色が広がる小浜島

八重山諸島の中心部にあり、エメラルドグリーンの海とサトウキビ畑が広がるのどかな島です。石垣島から離島周遊ツアーに行かれる方も多いです。海とサトウキビ畑のコンストラストが美しい景色を大岳から見渡すことが出来るので登って見るのがオススメ。他にもトゥマールビーチでのんびり過ごしたり、大きなマンタの展望台がある海人公園で夕日と星空を見るのもおすすめです。

小浜島の名所

  • 大岳:海抜99m、頂上の展望台は360度の大パノラマ。
  • 細崎の浜:西表島がすぐ近くに見える静かな浜で、海人公園には大きなマンタの展望台があります。
  • こはぐら荘:ドラマ「ちゅらさん」のロケ地となった民家
  • シュガーロード:両側にサトウキビ畑が広がるのどかな一本道
  • 西大岳:知る人ぞ知る展望台。東屋もあり、風が心地良い。
  • カトレ展望台:西表島に沈む夕日が見られる。

小浜島へのアクセス

離島ターミナルからフェリーで約30分
往復料金 2,020円

鳩間島

鳩間島ビーチを歩く女性
人口約50人の小さな島で伝統文化や歴史を尊び、美しい海に囲まれた緑豊かな島です。離島ターミナルか西表島から小型船で向かうか、鳩間島経由で西表島に行くフェリーで向かいます。

人工的に作られたものはほとんどなく、自然が手つかずのまま残っている所も多くあります。住民の方々は羊と共存しており、小学校の運動会の景品で飼育用の羊などが1等賞のお祝いとして贈られるほど!道端には羊のフンが落ちていることもよくあります(笑)。

島一周が1時間ほどで回れるほどの大きさで、散策にもピッタリ♪静寂の中にある自然のパワーや海の豊かさを感じて癒やされてください♪

鳩間島の名所

  • 鳩間島灯台:遠くからでも見られるように海岸ではなく、最も標高の高い鳩間中森に設置されている。
  • 屋良浜:夕日を見るなら絶好のスポット。BEGINの唄「恋の島鳩間島」にも登場する。
  • 前の浜:集落のすぐ目の前に広がる浜。透明度が高くて遠浅なので子供連れで遊ぶのには最適。

鳩間島へのアクセス

離島ターミナルからフェリーで約40分*一日一便のみ
往復料金 3,910円

波照間島

波照間島ののどかな風景
波照間島は日本最南端の有人島で、海の美しさはは八重山諸島の中でもトップクラス!見どころはやっぱりニシ浜(北浜と書きます!)という美しいビーチ♪他にもサンゴの浜、ベムチ浜、高那崎の景色もオススメ。海の色と景色がそれぞれに違うので、見て回ると楽しいです。

夜には満点の星が広がり、時期によっては南十字星を見ることができます。昔ながらの景色と自然が広がる最南端の島で自分の時間を思う存分楽しんで過ごしてみては!?

波照間島の名所

  • ニシ浜:八重山屈指のきれいな海と白い砂浜。夕日もオススメ。
  • ハマシタン群落:樹齢数百年の大木も有り、竹富町指定の天然記念物になっている。
  • サンゴの浜:沢山の枝サンゴが積み上がってできた浜。あまり知られていない。
  • 底名溜池展望台:周りに何もないので星を見るには最高の場所
  • 日本最南端の碑:波照間島は有人島としては日本最南端!それを証明する石碑が建立されており、入り口には日本全国の石を使って作られた蛇の道がある。
  • 星空観測タワー:望遠鏡やプラネタリウムがあり、夜は星の詳しい説明もしてくれる。
  • 高那崎:断崖絶壁に荒々しい波が打ち付ける迫力満点の岬
  • コート盛:琉球王朝時代の火番所。西表島が見渡せる。

波照間島へのアクセス

離島ターミナルからフェリーで約75分
往復料金 5,870円

黒島

黒島の牛
きれいな海に囲まれ、のんびりした時間が流れる黒島は、人口200人強の小さな島。そんな小さな島に牛はなんと3000頭!人よりも牛の数が多いので「牛の島」とも呼ばれています。

全国各地のブランド牛の一部が幼少期をこの黒島で過ごしており、島内を歩けば、たくさんの牛達に出会えます。年に一回「牛祭り」も行われていて、一等賞の方には牛が贈られるそうです。

黒島の名所

  • 西の浜:ウミガメも産卵にやってくるきれいな砂浜。目の前には西表島の大きな島影が広がる。
  • プズマリ:琉球王朝時代に役所の人間が海の監視をする高台として造られたモノ。今では老朽化が進み登ることはできないが、黒島の歴史を感じられる場所として有名。
  • 伊古桟橋:昔、黒島が漁業で栄えていたころ、西表島航路に使われた長い桟橋。はるか向こうに石垣島の市街が見える。国の有形文化財。
  • 黒島研究所:海中生物の研究機関。展示室や飼育中のウミガメを見学できる。
  • 仲本海岸:黒島の有名なビーチ。近年遊泳中の事故が多発しているため注意が必要。安全のため、サンマリン黒島や黒島研究所でライフジャケットを無料で貸出している。

黒島へのアクセス

離島ターミナルから約25~30分
往復料金 2,190円

与那国島

与那国島の岩崖
与那国島は日本最西端にある国境の島!島のシンボルである立神岩をはじめ八重山の他の島々にはない男性的で雄大な景観には圧倒されます!島の歴史はとても古く、昔から人々に大切に受け継がれてきた文化や伝統に触れられます♪東京からの距離はなんと2,000km(ちなみに台湾からは100kmほど)!国境の景観をお楽しみください!

与那国島の名所

  • 日本最西端の碑:ココから日本で最後に沈む夕日が見られる。
  • Dr.コトー診療所:TVドラマ「Dr.コトー診療所」で使われたオープンセット。見学可。
  • ナンダ浜:祖納集落にあって民謡「ナンダ浜」にも歌われた美しいビーチ。
  • アヤミハビル館:世界最大の蛾ヨナグニサン(アヤミハビル)の資料館
  • 立神岩:荒海にそびえ立つその姿は与那国島のシンボル的存在。聖なる場所として崇拝されています。

与那国島へのアクセス

離島ターミナルから約270分
往復料金 6,750円

新城島

新城島上空から
新城島(あらぐすくじま)は上地島と下地島に分かれており、別名パナリ島(離れ島)とよばれています。人口は非常に少なく十数名の方が暮らしているのみで、サンゴ礁の海に囲まれ、全く開発されていない島には自然と伝統文化が息づいています。

また、新城島は、琉球王朝の時代から言い伝えられている人魚伝説が残っている島としても有名です。

新城島の名所

  • クイヌパナ:見晴らしのいい高台。石段を昇ると西表島が見え、夕日は絶景。
  • 恋路ヶ浜:クイヌパナのすぐ横にあり、岩と木々に囲まれたビーチ
  • タカニク:先島諸島火番盛の一つとして国の史跡にも選ばれている。
  • 北の浜:きれいな貝殻やサンゴの欠片がいっぱい!ウミガメも産卵にやってくる。

新城島へのアクセス

離島ターミナルから約60分
フェリーの定期便無し

由布島

由布島の水牛
由布島は西表島から海を渡った場所にあり、西表島の「由布島水牛車乗り場」から向かいます。ひざまで浸かるほどの浅瀬を水牛車で向かいます。

水牛車に乗るの事自体が他では経験出来ないことですが、専属のガイドさんが三味線を弾いてくれたり、歌を歌ってくれたり、ゆったりとした沖縄時間を感じられます♪
⇒由布島について詳しくはこちら

由布島へのアクセス

西表島から水牛車で10分ほど
往復料金 1,400円(入園料、ドリンクチケット付き)

浜島

360度パノラマビューの浜島
小浜島と竹富島の中間くらいにある、海に消えたり出たりする不思議な”幻の島”。最寄りの小浜島、竹富島から船で15分でいける幻の島と呼ばれる「浜島(はまじま)」は潮の干満によって時々刻々と島の大きさが変わっていきます。潮が引くにつれて次第に現れる真っ白い砂浜と真っ青な海のコントラストは絶景。最も潮が引いた時には200メートルほどの島になります。

上陸できる干潮時に合わせて各マリンショップがやってくる人気スポット!雑誌のグラビア撮影のほか、結婚式まで行われることもある究極の無人島。最高のロケーションでのんびり過ごす際には日陰がないので日焼けに要注意。

また、浜島周辺では色鮮やかな魚とサンゴ礁を見る人気スポットもあります。
石垣島からも約30分で到着でき、いろいろなツアーが開催サれていますので、是非参加してみては?

浜島へのアクセス

石垣島から各種ツアーにて移動

まとめ

八重山諸島のことがわかりましたか?通常ではなかなか行きにくい島もありますが、せっかく石垣島に来たらアクティビティ以外にアイランドホッピングもいいですね!

石垣島での全ての遊びはこちら↓
石垣島ツアーズ

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、石垣島ツアーズから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!

石垣島ツアーズとは・・・?