石垣島のアクティビティ予約なら"石垣島ツアーズ"♪

石垣島のゴールデンウィーク(GW)情報&オススメの楽しみ方10選!!

-この記事をシェアする-

石垣島のGW(ゴールデンウィーク)の遊び方♪

石垣島の青の洞窟へダイブ

石垣島のGW(ゴールデンウィーク)の時期はもうすでに気温、気分ともに夏模様♪せっかくのゴールデンウィークは、日常の喧騒を忘れて、家族や大切な人と特別な思い出を作りたいですね。
今回は夏日和の石垣島で自然を親子・恋人・お友達と仲を深められる遊び・スポットをご紹介♪ゴールデンウィークの人気スポットは3月に入るとどんどん予約が埋まっていく状態です。直前だとなかなか予約が取りづらいので、早めに予約するのがおすすめ♪

石垣島のGWのホテル

石垣島のホテル

石垣島のゴールデンウイークのホテルは1月、2月頃から徐々に埋まり始め、人気の高いホテルは3月ですでに多くの予約が入っております。そのため、ゴールデンウイークに石垣島旅行をしようと考えている方はできれば、1月、2月から、遅くとも春休み前までに予約することをおすすめします。特にGW時期はファミリーが多く、4人程がひと部屋に泊まれるファミリー系のホテルは特に事前予約必須です。

石垣島のGWのレンタカー事情

石垣島のゴールデンウイークのレンタカー事情

忘れてしまいがちなのが、レンタカーの予約。石垣島のゴールデンウイーク時のレンタカー予約はホテル以上に難しいです…前日、当日はもちろんの事、1週間前でも難しいことが多いです。そのため、ホテルを予約したらできるだけ早めにレンタカーも予約しましょう!また、石垣島でも車が混むことがあるので、できるだけ見に行く観光スポット・レストラン等を先に決めて旅行に行くのをおすすめします。また、石垣島は離島観光も多く、島自体がコンパクト且つツアーアクティビティ等では車が不要なので必要かどうかも確認してレンタカーを予約しましょう!

石垣島のGWの気候と服装

石垣の名所から見る絶景
ゴールデンウィークに石垣島旅行をするにもどんな服装でいったらいいかわからないですよね?!実は石垣島のGWは既に夏!梅雨前で天気もよく、気温も暖かく過ごしやすい最高の季節です♪気温も半袖半ズボンでちょうどいいぐらいの25℃~30℃の間ぐらい。

そして何よりもいいのが、この時期は雨が降ったとしてもスコールのように一瞬で止むことが多く、全くジメジメしていないため、心地よい風と太陽の温かい日差しを浴びることができます♪海で泳いだ後も寒く感じないので遊びたいだけ遊べます。ただし、日焼けしたくない方は日光が想像以上に強いのでサングラスと日焼け止めは必須です。

ゴールデンウィークのおすすめ遊び10選!

SUPを準備するカップル

石垣島には世界的に有名な海、島を覆いつくすマングローブ林、そして美しい絶景が待っている山など自然豊かなエリアがたくさん!よりのどかな雰囲気を味わいたい方は日帰りで八重山諸島の離島にも行けるので石垣島周辺でできる遊びの数は100にも上ります。今回はGW(ゴールデンウィーク)だからこそ楽しめる石垣島のアクティビティを10プランご紹介♪

1.青の洞窟シュノーケリング

石垣島の人気美景スポット

GWに石垣島旅行に来たら絶対に行っていただきたいのが、石垣島の青の洞窟シュノーケル♪抜群の海と海面が鏡のように映し出される美しさ、そして熱帯魚の種類の多さ。ひざ下ぐらいの深さでもクマノミが見えたりと小さいお子様でも楽しめます。また、青の洞窟周辺はプールのように円状になっており、泳げない方がいても安全に楽しめるのが魅力。洞窟の中も探検でき、天窓から見る木漏れ日は最高です!ゴールデンウィークは必見のスポットです♪

美しく青く輝く『青の洞窟』シュノーケリングの詳細はこちら↓

2.縁結びの滝マングローブクルーズ

GWにSUPマングローブクルーズ

石垣島といえば海のイメージが強いですが、マングローブ川もすごいんです♪あまり知られていないのでGWでもあまり人がいない穴場ポイント、吹通川!しかも石垣島の吹通川でのマングローブクルーズは、満足度がとても高いアクティビティになっています!

吹通川クルーズはまず、海からスタートし、リアルジャングルをSUPやカヌーで進んでいきます。SUP、カヌーとどなたでも簡単に操作できるので初心者の方やお子様でも落ちないので安心してください♪途中からちょっとしたトレッキングをして”縁結びの滝”を目指します。石垣島は本州のように神社が少ないため、滝に神様が宿るという風習があったので、現地の人がお祈りしてることがあります。吹通川で縁結びの滝に着いたら、一緒にお祈りしましょう♪

吹通川マングローブSUP&シャワートレッキングの詳細はこちら↓

3.川平湾SUP

ゴールデンウィークに一番人気の川平湾SUPを女子旅で参加

GWという最高のシーズンにオシャレアクティビティを味わうならこちら♪世界的景勝地『川平湾』で行うSUPクルーズは『カビラブルー』の海の上をクルーズします。海底がばっちり見えるこのカビラSUPはゆっくりと360度、目に入る絶景を楽しみながらのクルーズなので日差しが程よい強さのゴールデンウイークの時期には最高ですよ♪また、水位が低くて万が一流されても岸につく場所で行うのでお子様でも安心してできます♪木陰もあるので疲れたら休む場所もあります。

川平湾SUPツアーの詳細はこちら↓

4.野底マーペートレッキング

一人旅で野底マーペー

石垣島No.1の絶景を見るならこちら♪あまり旅行雑誌には載っていないので有名ではないですが、天候の安定しているGWの時期こそ野底マーペートレッキングに参加してみてはいかが?定番の観光名所ではないのでゴールデンウィークの繁忙期でもそこまで観光客はおらず、優雅にトレッキングできます。野底岳は道中も亜熱帯ジャングルに囲まれ疲れず楽しめるのでご家族等でのトレッキングに最適。また野底マーペーは伝説の残る恋愛のパワースポット!GWに女子旅で来たら必見です♪

野底マーペーの伝説はこちら↓

野底マーペートレッキングツアーの詳細はこちら↓

5.名蔵湾サンセット

GWに家族でサンセットを名蔵湾でみる

GWにサンセットの絶景をみんなで見ましょう♪石垣島の大自然をカヌーやSUPボードの上から見るのは絶景です♪金色や茜色に染まる絶景は、GWのこの時期、観光客に大人気。是非大切な人と見て素敵なひと時を過ごしてくださいね。刻々と変化する景色を味わいながら、水平線がオレンジ色に染まるこの一瞬をぜひ見てみてください♪

名蔵湾サンセットSUPクルーズの詳細はこちら↓

6.ナイトツアー

ヤシガニを持って楽しむファミリー

ヤシの木の周りを数匹のオオコウモリが飛び交うの見たことはありますか?GWの時期の石垣島ではナイトツアーが大人気♪真っ暗なビーチへ行き、波の音と遠くわずかだけ光る街並み、そしてビーチ付近にある洞窟には絶滅危惧種のヤシガニが…後半は360度見渡す限り星空の空間。そんなところで地面にピクニックシートを敷いて星空を観察。最高の一日を味わえますよ♪小さなお子様でも十分に楽しめるのでゴールデンウイークには特におすすめです。

亜熱帯ジャングルナイトツアーの詳細はこちら↓

7.ヤエヤマヒメボタル鑑賞

GWの時に最高のヤエヤマヒメホタルを鑑賞

忘れてはならないのが、日本最小のヤエヤマヒメボタル。数十、数百の群れを成すこのホタルですが、GWはまさにホタルシーズン真っ只中です。泣けるほど感動するこの光のイルミネーションは石垣島に来たら必ず見るべきツアーです!

【期間限定】ヤエヤマヒメボタル鑑賞ツアーの詳細はこちら↓

8.ドルフィンツアー

GW期間中は小さいお子様連れの旅行者も多いかと思います。アクティビティをまだできる年齢ではないけどなにかしたい、、、そんな方は多いかと思います。イルカとのふれあい体験でしたら、小さいお子様でもどなたでも楽しめるので、ファミリーツアーとしておすすめです。GWは特に人気が高いツアーなので、早めの予約必須です!

イルカとふれあい体験ツアーの詳細はこちら↓

9.竹富島観光ツアー

ガッツリ動くのではなく、ゆっくり観光して回りたい方におすすめ。竹富島の町並みを水牛やレンタサイクルで回るツアーです。GWにゆっくりと沖縄気分を味わい方におすすめです。

竹富島観光ツアーの詳細はこちら↓

10.ヨガ体験

GWにしっかりとリフレッシュするならヨガもおすすめ!大自然の中でのヨガは心が洗われます。プログラムもお客さまに合わせてプラン組するので、初めての方でも十分に楽しめます。女子旅で人気ですが、カップルでも参加可能です。

石垣島ヨガ体験ツアーの詳細はこちら↓

日帰りで行ける離島『西表島』にいこう♪

ゴールデンウィークは西表島も人気

あまり知られていないですが、石垣島から日帰りでアクティビティが盛んな西表島に行けるんです♪せっかくゴールデンウィークに石垣島に来たのであれば、世界自然遺産候補地の西表島で大自然を満喫するのもいいですね♪石垣島とは一味違った離島体験ができます!よりのんびりした離島旅行をするなら一日ぐらいは西表島に泊まってみてもいいかも!?
今回は日帰りで行く西表島で人気の3スポットをご紹介!

1.マングローブクルーズ&秘境鍾乳洞ツアー

クーラ川でSUPクルーズ

ゴールデンウィークに西表島に行くなら、マングローブの森林浴で癒されましょう♪秘境の『クーラの滝』までのクルーズ&鍾乳洞ケイビング体験が人気♪まずはクーラ川でマングローブSUP orカヌーで木漏れ日が差し込める細いリアルマングローブを満喫。

マングローブクルーズ&秘境鍾乳洞ツアー(西表島)の詳細はこちら↓

2.星砂シュノーケリング西表の星砂ビーチ

ほぼ夏の季節の西表島で海もマングローブも楽しみたい方におすすめ!午前は名前の通り星の形のした砂がある星砂ビーチでシュノーケル。何十種類ものカラフル熱帯魚を見て楽しめます♪シュノーケルを楽しみたい方におすすめ!西表島に行かれる場合、GWのファミリーツアーとして人気が高いです。

3.秘境クルーズ&ケイビング&”奇跡の島”バラス上陸コース

奇跡の島バラス島でゆっくり休む
最後は西表島名所フルフルセット!たった一日で沢山遊んで大満足して石垣島に帰れる保証をします!!マングローブクルーズ、鍾乳洞探検、そして奇跡の島バラス島へ上陸と西表島人気のスポットを3つ合わせたプラン♪ゴールデンウィークは西表島の宿泊施設は殆ど埋まってしまうため、日帰りで西表島に観光しに来る方に一番おすすめのセットプランです♪

秘境クルーズ&ケイビング&”奇跡の島”バラス上陸コースの詳細はこちら↓

ゴールデンウィークのおすすめ観光スポット5選!

1.白保海岸

白保海岸は新石垣空港から車で約10分、市街地から車で約25分の場所に位置している世界最大規模のサンゴ礁を誇るビーチです。石垣島を訪れた際には一度は足を運びたいスポットです。数百種にも至るサンゴがあり、熱帯魚が豊富に生息しています。中でも沖合1kmほどのところにある学術的にも貴重なアオサンゴの大群生地があります。そのため、シュノーケリングやダイビングスポットとして連日国内外から人が訪れます。地球温暖化や諸問題により白化問題が心配されていましたが、WWFによる保全活動により徐々に回復が確認されています。そんなワールド級のサンゴ礁や熱帯魚も浅瀬でも確認することができるのでお子さま連れの方でも楽しむことができます!

白保海岸の基本情報
名称:白保海岸
所在地:沖縄県石垣市白保
アクセス:石垣空港から車で5分
駐車場:-
食事(周辺):無し
トイレ:無し

2.バンナ公園

バンナ公園

バンナ公園は石垣島の中心あたりにある大自然が広がる石垣島最大の森林公園です。周囲8kmとあまりに広大なため、公園を回るには車移動をするのがいいでしょう。バンナ公園は5つのゾーンに分かれており、エメラルドグリーンの海を見る展望台がある場所やバードウォッチングできる場所、昆虫館や植物園があるところやアスレチックすることができるところなど見どころ満載です。また、GWの時期にバンナ公園に訪れるヤエヤマヒメボタルを見ることができます。ヤエヤマヒメボタルは八重山諸島の一部にしか生息しないホタルであり、国内最小のホタルのして知られます。3月初旬から6月がシーズンであり、5月以降は徐々にホタルの数減ることが知られているため、4月末から5月初旬を含むGWはヤエヤマヒメボタルを鑑賞するのに最適な時期ともいえます。ヤエヤマヒメボタルはゲンジボタルやヘイケボタルのように連続的に光ることができず、点滅するように光ります。数千、数万引き群をなして点滅するように光る美しさから”光の絨毯”と称されています。森林の緑に囲まれながらピカピカと光るホタルはとても神秘的でリピートしたくなるものとなっています。雨の日であっても飛翔している様子を観察できるので、雨天時で予定がキャンセルになった場合にはバンナ公園へ足を伸ばしてみるのもいいですね。

の基本情報
名称:バンナ公園(ばんなこうえん)
所在地:沖縄県石垣市961−15
アクセス:石垣港離島ターミナルから約15分
駐車場:無料駐車場:あり
食事(周辺):あり
トイレ:あり

3.ヤエヤマヤシ群落

米原ヤエヤマヤシ

八重山諸島の石垣島と西表島のみにのみ自生するヤエヤマヤシ。その最も大きな群落は石垣島北部の米原にあるものです。見るからに亜熱帯のジャングル!ヤエヤマヤシ以外にも亜熱帯特有の植物がたくさん生い茂っており、囲まれながらの散策はまるで冒険家になった気分になります。サトウキビの刈り取りシーズンに訪れると、採りたて搾りたてなさとうきびジュースを味わうことができるお店もあります。近くにはカラフルなサンゴが広がる米原ビーチもあるのでマリンアクティビティも楽しむことができます!

ヤエヤマヤシ群落の基本情報
スポット名:米原のヤエヤマヤシ群落
住所:沖縄県石垣市桴海

4.川平展望台

川平展望台

川平展望台は石垣島随一の景勝地としても知られる川平湾を一望することができる小高い丘上にある赤瓦の八重山らしい家屋の展望台です。川平湾は天候や時間帯、見る角度により色合いが七色に変わって見えます。そんなグラデーション状に様々と色を変わるのところを見るには川平湾展望台がおすすめです!川平湾では船底がガラス状になっており、クルージングしながら海の中を観察することができるグラスボートが運航しているため、小さなお子さまやご年配の方も安心して海中探検することができます。展望台から一望した川平湾とグラスボートで間近で見た川平湾とを見比べてもいいですね。透明度がとても高い川平湾の海にはサンゴが群生しているのが目視で確認することができ、その水質の良さから黒真珠の養殖場としても利用されています。ミシュラングリーンガイド三ツ星獲得、日本百景にも選出された国内屈指の景勝地をご堪能ください!

川平展望台の基本情報
名称:川平展望台
住所:沖縄県石垣市川平934
アクセス:南ぬ島石垣空港から車で約50分
利用料金:なし
駐車場:あり

5.玉取崎展望台

玉取崎展望台

玉取崎展望台は石垣島の東海岸に位置する展望台であり、眼前にはエメラルドグリーンの海を望むことができます。この展望台はサンライズ・サンセットスポットしてもとても人気であり、石垣島の絶景を見に行くならどこ?と聞かれたら3本の指には上がる名スポットなんです。駐車場も完備されており、アクセスのしやすさも人気の理由の一つです。本展望台近くにはカフェやレストランがあり、石垣島の名産である石垣牛を使用した贅沢なメニューを振るうお店もたくさんあるので要チェックです!

玉取崎展望台の基本情報
スポット名:玉取崎展望台
アクセス:南ぬ島石垣空港から車で約20分。
駐車場:あり

まとめ

いかがでしたか?ゴールデンウィーク中の石垣島は季節、気候などすべてが最高のタイミングになります。GWは宿泊、アクティビティ、飲食店とすぐに予約が埋まってしまうので、スケジュールをできる限り早く立てて、最高のゴールデンウィークを楽しんでくださいね♪

石垣島での全ての遊びはこちら↓
石垣島ツアーズ

 

-この記事をシェアする-

関連コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、石垣島ツアーズから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!

石垣島ツアーズとは・・・?