石垣島のアクティビティ予約なら"石垣島ツアーズ"♪

石垣島-石垣島天文台-

石垣島天文台(いしがきじまてんもんだい)の風景

天文台の全景 むりかぶし望遠鏡
天文台までの道 天文台からの風景

石垣島天文台とは

石垣島天文台は国立天文台VERA石垣島観測局と並ぶ天文台。石垣島天文台は自然科学研究機構国立天文台、石垣市、石垣市教育委員会、NPO法人八重山星の会、沖縄県立石垣青少年の家、琉球大学の6者の連携によって運営される新しいタイプの天文台です。九州・沖縄では最大の口径105cmの光学・赤外線反射式望遠鏡『むりかぶし望遠鏡』を備え、太陽系天体や突発天体の観測研究、および天文学の広報普及を行っています。施設見学、4D2Uシアター、天体観望会など一般への公開も行っています。

石垣島天文台の行き方

石垣島天文台は新空港から車で約50分、市街地から車で約20分の場所に位置しています。市街地から県道208号線にはいり北上します。しばらく進むとバンナ公園の南口に到着するので、その向かい側にある勢岳林道の中を抜けてしばらく進むと石垣島天文台の第一駐車場に到着します。駐車場から見えているので、後は徒歩でアクセスできます。

石垣島天文台での遊び方

石垣島は日本唯一の星空保護区と呼ばれるほど星が綺麗な島。ここいい石垣天文台では、観測会などがおこなわれています。ただ、石垣島にはここのスポットだけでなく、海でクルージングしてみる星空や石垣島で有数の星空スポットへ行くツアーなど様々なナイト・星空ツアーがあります。ぜひ、自分の好みの星空を観察してみてください。

石垣島天文台の詳細

石垣島天文台は市街地から離れた、標高の高い前勢岳の山頂に2006年に設立された石垣島天文台であるため満点の星空を望むのにぴったりのスポットなんです。この天文台には九州と沖縄を含めて最大の口径105cmの望遠鏡”むりかぶし望遠鏡”があります。本望遠鏡を使って八重山の美しい星空を望むことができます。 星空観測の際には八重山星空の会の有識者による星の解説を聞きながら鑑賞することができるので、個人で星空鑑賞するよりも数倍楽しむことができるんです!石垣島天文台は星空観測以外にも立体的に宇宙を体験できるコーナーなどもあります。完全予約制ですがすべて無料で利用することができるので、ぜひ体験してくださいね。 石垣島は国内でもトップクラスの美しい星空を望むことができます。石垣島はジェット気流と呼ばれる偏西風の影響を受けにくく、大気が安定しているため満点の星空を望むことができるんです。 石垣島の星空には全88星座のうち86星座を観測することができ、21個の一等星も全てを目にすることができます。天の川や夏の大三角形などの定番の星を見ることができますが、目玉である北半球では見られない南十字星を観測することができます! ・4D2U(4次元宇宙映像)鑑賞会 石垣島天文台の大目玉は毎日開催されている4D2U(4次元宇宙映像)鑑賞会です。専用のメガネをかけると4次元の宇宙世界へ飛び込むことができます! 200インチにも至る巨大スクリーンに当日の石垣島の夜空を映し出しまふ。夜空へ飛び、そのまま宇宙空間へ向かいます。リアルに再現された宇宙空間が立体的に映し出され、月を近くで見ることができます。 4D2U鑑賞は石垣島を含め日本国内で13カ所しかありません。事前予約が必要なので、満席になる前に予約して訪れるようにしましょう。
4D2U(4次元宇宙映像)鑑賞会の基本情報
名称:4D2U(4次元宇宙映像)鑑賞会 開催日:開館日は毎日 場所:石垣島天文台「星空学びの部屋」 時間:午後3時~(上映時間:約30分) 要予約:定員30名
・天体観望会 天体観望会は石垣島天文台であるむりかぶし望遠鏡を使用した天体観測です。週末の夜に無料で開催されます。巨大望遠鏡のむりかぶしの大きさには驚かされます!また、天体の説明を聞きながら石垣島の星空を望むことができます。 星を望む際には、ドームの大きな扉が開き、ゆっくりと望遠鏡が動きます。太陽系の惑星や星雲、南半球でしか見られない南十字星、1等星全てを見ることができます。世界にも誇る美しい星空を石垣島を有しているため、スターアイランドと呼ばれています。 夏場は満席になるので早めに予約することをおすすめします!
天体観望会の基本情報
名称:天体観望会 開催日:土曜・日曜・祝日 TEL: 0980-88-0013 場所:石垣島天文台 時間:第1回20:20~20:50、第2回 21:20~21:50 要予約:定員30名

石垣島天文台付近のおすすめ観光スポット

冨崎観音堂

冨崎観音堂は石垣島天文台の東方に位置する観音堂です。カウントダウンや初詣時には最も人が多く訪れて、参拝の長蛇の列をなします。 冨崎観音堂は航海安全と無病息災を見守る観音様が祀られており、長期にわたって地元の方に信仰されてきた歴史のある寺院なんです。普段は地元の方がたまに訪れるだけの落ち着いた雰囲気のあるスポットですが、年末年始には混雑するので変わった景観を楽しむことができます。 冨崎観音堂の近くには観音崎やフサキビーチがあるので、参拝だけでなくアクティビティや絶景を堪能するのもいいですね。
冨崎観音堂の基本情報
スポット名:冨崎観音堂(ふさきかんのんどう) 住所:沖縄県石垣市新川冨崎 アクセス:離島ターミナルから徒歩で約15分 電話番号:0980-82-2809(石垣市観光交流協会) 営業時間:なし 見学料金:無料 駐車場:あり お食事処:なし トイレ:なし

前勢岳展望台

前勢岳展望台は石垣島天文台の東峰にそびえ立つ前勢岳にある展望台です。この展望台からは石垣島内を一望することができる絶景スポットです。山奥にある展望台であり地元の方でも知らないことがあります。そのため、ガイドブックにも掲載されておらず、カーナビでも検索できない穴場的な展望台なので、タクシーなどで訪れることをお勧めします。 展望台の近くにはお子様用のアスレチックもあるので、ファミリー層にもおすすめの場所です。また、石垣島天文台も前勢岳展望台と同様に前勢岳に建てられているため併せて訪れるのにぴったりです!
前勢岳展望台の基本情報
名称:前勢岳展望台 アクセス:離島ターミナルから約5.9km

バンナ公園

バンナ公園はバンナ岳を中心とした周囲8kmにも至る石垣島最大の県立森林公園なんです。広大な敷地はエメラルドの海やバードウォッチングなどをできる展望台のゾーンや世界の昆虫が展示されているゾーン、アスレチックやアトラクションのあるゾーンなどゾーン毎に楽しめる要素が様々あります。 エメラルドグリーンの海を見る展望台は美しいサンセットを望むことができ、日が沈む空一面の星と街明かりを見ることができます。無料駐車場やバス停もあるので利便性も良いゾーンです。 また、八重山諸島の一部にしか生息しない国内最小のホタルであるヤエヤマヒメボタルを見ることができるホタル街道も人気のスポットです。ヤエヤマヒメボタルは春のシーズンにのみ飛んでいるところをみることができます。点滅しながら低空飛行するヤエヤマヒメボタルは数千、数万匹集まって光るので、その美しさから"光の絨毯"と呼ばれます。とても美しく、一生の思い出となります。
バンナ公園の基本情報
スポット名:バンナ公園 住所:沖縄県石垣市961?15 アクセス:石垣港離島ターミナルから約15分

石垣島天文台の詳細

名称 石垣島天文台(いしがきじまてんもんだい)
所在地 石垣市新川1024-1  (MAPで見る
アクセス 離島ターミナルから車で約25分
駐車場 あり
食事(周辺) なし
トイレ あり
全アクティビティを見る↓ 石垣島ツアーズ

特別コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、石垣島ツアーズから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!

石垣島ツアーズとは・・・?

フェリーオンライン予約