さらに
絞り込む
該当プラン数 188
カテゴリーからプランを探す
    特徴からプランを探す

    石垣島-米原キャンプ場-

    米原キャンプ場(よねはらきゃんぷじょう)の風景

    米原ビーチからほど近く

    キャンプ場の看板

    調理用のかまど

    ビーチにもすぐ出られる

    出典:4travel

     

    レンタカーで快適な旅行を楽しもう

    予約がすぐ埋まるレンタカーも事前に予約しておこう!
    ↓詳しくはこちら↓

     

    米原キャンプ場とは

    川平湾から東へ車で10分ほど走った場所にあるキャンプ場です。

    キャンプ場のすぐ西は米原ビーチで、ビーチとキャンプ場とは海岸線で続いています。

    キャンプ場はシャワー、トイレ、炊事場、駐車場もそろっています。きれいな海岸線なのでキャンプ場には最適です。

    みんなで作った料理を美しい海を見ながら食べるのは最高の贅沢ですね♪

     

    米原キャンプ場の行き方

    米原キャンプ場は新石垣空港から車で約23分、離島ターミナルから車で約30分の場所に位置しています。

    自動車とバスを使ってアクセスすることができます。

     

    ・車でアクセスする場合

    新石垣空港を出て国道390号線を出て交差点を左折して県道209号線を進んだ後、県道87号線へ入り突き当りを左折して県道79号線を進みます。

    左手に米原のバス停が見えたら次の丁字路を右折すると米原ビーチ駐車場があります。

    石垣島離島ターミナルから県道87号を北上し、突き当りを左折します。

    県道79号線を西方へ進んで、左手に米原バス停が確認できたら見次の丁字路を右折すると到着します。

     

    ・バスでアクセスする場合

    新石垣空港から東運輸バス・米原キャンプ場線に乗り米原キャンプ場へ向かいます。

    到着時間は65分ほどアクセスできます。

    石垣バスターミナルから東運輸バス・米原キャンプ場線に乗車し米原キャンプ場へ向かいます。

    到着時間はおよそ60分ほどです。

     

    米原キャンプ場での遊び方

    石垣島に3つあるキャンプ場の中でも最も有名で人気のあるキャンプ場。

    キャンプをするだけでなく、近くの青の洞窟でのシュノーケリングもできるのも人気です。

    他にも天然記念物に指定された米原のヤエヤマヤシ群落荒川の滝などがある観光名所です。

    関連アクティビティはこちら↓

     

    米原キャンプ場の詳細

    米原キャンプ場は島の中央北部に位置しており、川平湾と浦底湾の中間にあります。

    南方には沖縄最高峰の山岳である於茂登岳がそびえ立っています。

    米原キャンプ場には米原ビーチが隣接しており、海入ってすぐの浅瀬にもサンゴが群生しています。

    そのため、シュノーケリング 、スキューバダイビングのスポットとしても人気スポットとして知られます。

    リーフは10mと水深が深くなりますがとても綺麗であり、アカネハナゴイやスミレナガハナダイなど彩り豊かな熱帯魚やテーブルサンゴや枝サンゴを観察することができます。

    運が良ければウミガメやマンタと出会うこともできます。

    夏のシーズンにはイソマグロやカツオなどの回遊魚が泳いでいたり、時にはサメを見ることもできます!

    襲ってこないので安心してくださいね。水中メガネがあれば、海中探検を楽しむことができます。

    熱帯魚は人馴れしており、餌となるものを持っていたらワラワラと集まってきます。

    冬のシーズンは北風が強くなるので、波が高くなり潮の流れが速くなり、リーフカレントが起きやすいので、海況が荒れて天候の悪い日などには決して海に入らないようにしましょう。

    米原キャンプ場は調理棟やトイレ棟が場内に6、7箇所設置されているので大人数でのキャンプにも対応しています。

    また、海岸線沿いにはモクマオウ林が生い茂っており、防風林の役割を担っているためテントを設営にも向いています。

    木陰で休むこともできるので、海で遊んだりキャンプの設営時の休憩に使うのもいいですね。

    長期間のキャンプや快適に楽しみたい方にはぴったりの場所であり、キャンプ業に住みついてお仕事をされる方もいらっしゃるほど人気のスポットです。

     

    米原キャンプ場付近のおすすめ観光スポット

    荒川の滝

    荒川の滝は米原キャンプ場から石垣港伊良間線を南下すると、川が流れておりそこから左に曲がると荒川の滝があります。

    荒川の滝は沖縄県最高峰の於茂登岳に流れる島唯一の滝であり、上流と下流に2つの滝を合わせて荒川の滝と呼びます。

    落差が3?4m程の下流の滝には、ターザンロープがかかっています。

    滝壺も落差のと同様に3?4m近くあるので、ロープにつかまって飛び込むことができます。

    まるでターザンになったような爽快感抜群の体験をすることができます。

    近くには青の洞窟や米原ビーチがあり潮抜きにぴったりの場所です。

    下流の滝から10分ほどトレッキングすると上流の滝に到着します。

    周囲には300本もの寒緋桜が自生しています。落差10mのダイナミックな景観を味わいながら、美しく咲き誇る寒緋桜鑑賞を楽しんでみてくださいね。

    2月?3月の満開シーズンなので、狙っていって見てください。

    荒川の滝の基本情報
    名称:荒川の滝(あらかわのたき)
    所在地:沖縄県石垣市桴海
    アクセス:新石垣空港から車で約25分、石垣港離島ターミナルから約30分
    駐車場:あり
    食事(周辺):あり
    トイレ:なし

     

    米原ビーチ

    米原ビーチは上でご紹介した通り、米原キャンプ場に隣接しているビーチです。

    石垣島でもトップクラスにサンゴ礁や熱帯魚が豊富にあります。遠浅なビーチでありながら生き物が豊富な珍しいスポットです。

    安全にシュノーケリングを楽しむことができるので、キャンプ場に訪れた際にはアクティビティ体験してみてくださいね。

    潮が引くとリーフが干出して危険なので満潮時に訪れるようにしましょう。

    米原ビーチの基本情報
    名称:米原ビーチ
    所在地:沖縄県石垣市桴海644
    アクセス:石垣空港から車で約40分
    駐車場:あり(無料)
    食事(周辺):あり
    トイレ:あり

     

    米原のヤエヤマヤシ群落

    米原のヤエヤマヤシ群落は米原キャンプ場の目の前の道を挟んだ向かい側、於茂登岳の麓のヤエヤマヤシの自生地です。

    ヤエヤマヤシは国の天然記念物に指定されており、八重山諸島に属する石垣島と西表島のみに分布するヤシの木です。

    国内で最も多くヤエヤマヤシが群生する場所であり学術的にも貴重なエリアです。

    ヤエヤマヤシ以外にも亜熱帯植物が自生しているので植物鑑賞を楽しんでみてくださいね。

    冬のサトウキビの収穫シーズンには、搾りたてのジュースを飲むことができます。

    また、ヤエヤマヤシに関する記念館もあるので、併せて観光してみてくださいね。

    米原のヤエヤマヤシ群落の基本情報
    名称:米原のヤエヤマヤシ群落(よねはらのやえやまやしぐんらく)
    所在地:沖縄県石垣市桴海
    アクセス:新石垣空港から車で約25分、石垣港離島ターミナルから約30分
    駐車場:約15台(無料)、有料駐車場あり
    食事(周辺):あり
    トイレ:あり

     

    米原キャンプ場の詳細

    名称 米原キャンプ場(よねはらきゃんぷじょう)
    所在地 沖縄県石垣市桴海 (MAPで見る
    アクセス 川平湾より車で10分
    駐車場 30台/無料
    食事(周辺) あり
    トイレ あり

    関連コラムはこちら↓

    全アクティビティを見る↓
    石垣島ツアーズ

    ←石垣島のおすすめ観光スポット一覧へ

    条件から探す

    予約から参加の流れ

    • ツアーを探す

      シーンや時間帯から参加したいツアーを探してみましょう♪

    • 予約プランの申し込み

      申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!

    • 予約確定

      予約が完了すると、石垣島ツアーズから連絡がきます♪

    • ツアーに参加

      あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!

    当日予約OK

    アクティビティから探す

    一覧を見る
    フェリーオンライン予約