石垣島のアクティビティ予約なら"石垣島ツアーズ"♪

石垣島ツアーズ

石垣島‐米原のヤエヤマヤシ群落‐

米原のヤエヤマヤシ群落

米原のヤエヤマヤシ群落(よねはらのやえやまやしぐんらく)

天然記念物の米原ヤエヤマヤシ群落天然記念物の米原ヤエヤマヤシ群落 遊歩道を散策♪遊歩道を散策♪
緑豊かな亜熱帯ジャングル緑豊かな亜熱帯ジャングル 入口にあるサトウキビジュース入口にあるサトウキビジュース

米原のヤエヤマヤシ群落とは

天然記念物に指定されている米原のヤエヤマヤシ群落は世界中で石垣島、西表島だけに自生する『ヤエヤマヤシ』の群生地帯で、中には樹高15~20m、胸高直径30㎝に達する大きなヤエヤマヤシもあります。
ヤエヤマヤシはかつては小笠原諸島のノヤシと同じと考えられてきましたが、1964年に初島住彦氏によってノヤシ族の新種として記載されました。その後、H.E.Moore氏がヤエヤマヤシ属を新設し、この属に移しました。属名『Satakentia』はヤシの研究家であった佐竹利彦氏の名前を記念しています。ヤエヤマヤシの近縁種は中国やフィリピンには分布せず、地理的に遠いニューギニア周辺に分布しています。

また、この群落内にはヤエヤマヤシの他、『ハマイヌビワ』、『コニシイヌビワ』、『ホソバヌクロイヌビワ』、『ショウベンノキ』、『リュウキュウガキ』、『アカテツ』、『フクギ』、『ハブカズラ』、『コミノクロツグ』、『クワズイモ』、『ミカワリシダ』、『オオクサボク』、『トウツルモドキ』…などなど、多数の亜熱帯植物が見られます!

米原のヤエヤマヤシ群落での遊び方

米原のヤエヤマヤシ群落では、レンタカーやタクシー、バスなど散策するのがおすすめ。約20分程で1週回れるのでちょっとしたドライブコースとして使えます。入口にはとてもおいしいサトウキビジュースが販売しているので、ぜひ立ち寄ったら飲んでみてくださいね♪また、ヤシガニが出る時期などは、ナイトツアーで米原のヤエヤマヤシ群落をスポットの一つとして使うこともあります。

ジャングルナイトツアーの詳細はこちら↓

星空観賞ツアーの詳細はこちら↓

米原のヤエヤマヤシ群落の詳細

名称 米原のヤエヤマヤシ群落(よねはらのやえやまやしぐんらく)
所在地 沖縄県石垣市桴海(MAPで見る
アクセス 新石垣空港から車で約25分、石垣港離島ターミナルから約30分
駐車場 無料駐車場:約15台、有料駐車場あり
食事(周辺) あり
トイレ あり

全アクティビティを見る↓
石垣島ツアーズ

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、石垣島ツアーズから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!

石垣島ツアーズとは・・・?