石垣島のアクティビティ予約なら"石垣島ツアーズ"♪

石垣島のおすすめの体験18選!

幻の島

Tags: 体験
-この記事をシェアする-

みなさんこんにちは!今回は、石垣島のおすすめの体験できるアクティビティをお伝えいたします。室外で楽しめるものから室内で楽しめるものまでご紹介しており、様々なアクティビティがあるので是非こちらの記事を参考にしてください。

石垣島のおすすめ体験をご紹介!屋内アクティビティから屋外アクティビティまで!

①SUP

石垣島のSUP

SUP(サップ)とはStand Up Paddle(スタンドアップ・パドル)の略称でサップやパドルボードなどとも呼ばれています。その名の通り、サーフボードの上に立ってパドルを使い、海や川などの上をスイスイ漕いで遊ぶ世界中で人気急上昇中のマリンスポーツです。SUPの発祥はハワイで、世界のセレブがアクティビティをする様子がSNSやメディアで拡散され、おしゃれアクティビティとして若い女性を中心に大人気です。SUPはパドルを漕ぐことによって長距離移動も可能なので、SUPクルージングだけでなく、SUPフィッシング、SUPヨガなど様々な方法でSUPを楽しむことができます。

石垣島のSUP

SUPはサーフィンと比べて、ボードが分厚く大きいので、安定性が高く、ボードの上に簡単に立つことができるので初心者の方でも安心して楽しむ事ができます。初めてSUPに乗る際は、まずは座りながら、少し慣れたら膝立ちで、更に慣れたら立ってなど、少しずつステップを踏みながら慣れていくことが出来ます。5分も練習すれば慣れてきて、想像以上の速度を出す事ができます。もちろん、小さいお子様からご年配の方まで幅広い方に楽しんでいただけるアクティビティです。

石垣島のSUP

SUPにはいくつかアクティビティがあります。例えば、マングローブの木々や動植物を見ながらそよ風に吹かれてゆっくりした時間を過ごせる、マングローブサップや、SUPボードの上から透明度の高い石垣島の海と日本最大級のサンゴ礁群を眺めることができる、ビーチSUP。ハワイやアメリカの西海岸を中心に、急速に愛好者が広がっている、SUPボードの上でヨガを行うSUPヨガなどがあります。SUPアクティビティと絶景は一生忘れられない石垣島の体験になるはずです。

②カヌー

石垣島のカヌー

そんな石垣島で楽しむカヌーは初心者でも気軽に楽しめる定番アクティビティです。海はもちろんですが、マングローブ林などの亜熱帯のジャングルが本格的な石垣島では、透明度抜群の海だけでなく、多数あるマングローブ川でもカヤックを体験出来る日本では数少ない貴重なスポットです。アクティビティも豊富で、
青の洞窟でなどの海上でカヤックを楽しめるシーカヤックツアーなどが人気です。透明度の高い海で行うシーカヤックではカヤック上からもカラフルなサンゴ礁や熱帯魚を観察しながらツアーを楽しめます。石垣島のマングローブ川をカヌーで進むマングローブカヌーツアー。国の天然記念物に指定された宮良川のマングローブ川でのカヌー、そしてカヌー&トレッキングを楽しめる吹通川カヌーツアーは石垣島の中でも根強い人気があります。

石垣島のカヤック

石垣島でのカヤックツアーは、様々な場所でカヤックを楽しむことができますが、同じフィールドでも早朝のサンライズや夕方のサンセットなど時間帯を変えるだけで見ることのできる風景や雰囲気などが変わります。初めて石垣島でカヤックをされる方はちゃんとカヤックを漕ぐことが出来るか心配かもしれませんが、カヤックツアーで使われるカヤックはとても頑丈で、安定感抜群です。

石垣島のカヌー

クルージング中に転覆や落水はほとんどありません。マングローブで行うツアーで訪れる川は浅く流れも緩やかで、海で開催のシーカヤックツアーでも、波の影響を受けにくいため力が無くてもカヤックを漕ぎやすいので大丈夫です。なので、初心者でも安心して楽しむ事ができます。また、小さいお子様でも2人乗りのカヌーで親御さんやインストラクターが一緒に乗ることができます。カヤックの他にライフジャケット、リーフブーツなどカヤックに必要な備品は全て無料レンタルできる上にカヌーツアー中はしっかりと経験を積んだガイドがサポートしてもらえるので安心です。

③ナイトツアー

石垣島のナイトツアー

石垣島のナイトツアーでは、大自然の中に入り、日中には体験することができないような亜熱帯動植物や大自然の雰囲気を味わ右事ができます。ナイトツアーには、当日の夕方まで予約受付可能なプランもあるので、夜何をするか迷ったときにはナイトツアーに参加してみるのはいかがでしょうか。ナイトツアーでは、日が暮れて真っ暗になった中で行われるので、夜のジャングルの雰囲気や夜行性の動植物、満天に輝く星空や流れ星を見ることができます。人工の光がほとんどないナイトツアーでは、ドキドキワクワクの五感で感じられる体験が多く、嗅覚や聴覚など、日中景色に奪われている注意を他の感覚に集中することで、離島ならではのよりリアルな体験ができるでしょう。

石垣島のSUP

こちらもいくつもアクティビティが用意されており、ご自身が体験したいものに合わせて参加するのが良いでしょう。まずは、夜の亜熱帯のジャングルを探検する、亜熱帯ジャングルナイトツアーでは、木々の揺れる音や、夜の生物の鳴き声など、普段はあまり意識していないものが聞こえてくるでしょう。亜熱帯地域ならではの夜行性の大型動物やここでしか見ることのできない生き物をたくさん探してみてください。また、星空観測ツアーでは日本で初めての「星空保護区」に認定されている石垣島での都会ではなかなか見られない夜の景色を楽しむことができます。大気が澄み渡っているので、天の川や流れ星、さらに人工衛星の光まで見ることができます。天然のプラネタリウム体験ができるのです。大自然が生み出したイルミネーションをご家族・カップル・お友達と一緒に楽しみましょう。

④星空フォトツアー

石垣島の星空

石垣島では美しい海や観光スポット、豊かな自然などを思い浮かべる方も多いと思います。『星空』もこれらに劣らないほど美しく、日本では沖縄でしか見られない星座もあるほどです。2018年3月に沖縄の八重山諸島「西表石垣国立公園」は国際ダークスカイ協会から日本で初めてアジア全体でも2番目の「星空保護区」に認定されました。国際ダークスカイ協会は2001年より夜空の保護・保存を目指して活動している世界最大の組織です。石垣島付近は「奇跡の星空」と言われ、日本で唯一南十字星を見ることができ、さらには現在世界で観測できる星座88の内、84の星座を観測することが出来ます。星空を楽しく観測するポイントとしては天候、場所が重要になります。当たり前かもしれませんが雲が多い日には星空をあまり見ることが出来ません。

石垣島の星空

こればかりは天候まかせなので、沖縄を訪れた際は雲が少ないことを祈りましょう。特に冬はどのシーズンよりも空気が澄んでいるので、より綺麗な星空を見ることができます。また、星空をハッキリ見るには『暗い』ことが重要です。市街地や建物が多く明るい場所では星空がはっきり見えないので、出来るだけ暗い場所や広く開けている場所で観測することをおすすめします。しかし、無闇に茂みや草むらへ入るとハブと遭遇してしまう事があるので注意が必要です。あらかじめ安全に観測する場所をチェックしておき、危険な場所は避けましょう。観測場所についたらすぐライト等は消して星空を楽しみましょう。数十分ほど経つと暗さに目が慣れてくるので、より美しく星空を眺めることが出来ます。もちろん、周りに他の人が居る場合はマナーに気をつけましょう。ライトで相手を照らしたり、騒いだりせず、楽しく星空を楽しみましょう。

関連コラムはこちら

⑤シュノーケリング

石垣島のシュノーケリング

石垣島はサンゴ礁の質、海の透明度、そしてカラフルな熱帯魚の多さ、どれをとっても世界でもトップ3に入るといわれており、世界的にも有数のシュノーケリングスポットです。石垣島に旅行に行くのなら、ビーチでゆっくりするだけでなく、シュノーケリングを体験して、想像を超える美しい海中風景を体全体で楽しみましょう。石垣島の海でシュノーケリングを体験すれば、心も体もリフレッシュされるでしょう。もちろん一緒に旅行に来た人との思い出や絆もより一層深まるはずなので、ぜひ石垣島シュノーケリングツアーでこの感動、自然の素晴らしさを味わってみてください。

石垣島のシュノーケリング

石垣島には、まだまだ自然のままの美しい海以外は何も整備されていないような未開拓ビーチやサンゴ小エリアが沢山あり『ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン』で最高ランクの三ツ星を獲得した川平湾や、自然が作り出した天然の洞窟で、青く光り輝く海でシュノーケリングが楽しめる青の洞窟はゆっくりと熱帯魚やサンゴを眺めながらシュノーケリング出来るため、初心者にもオススメのシュノーケリングスポットです。石垣島でのシュノーケリングでは特にマンタが有名で、他にも石垣島周辺の海では日本で唯一の日本で見られるウミガメ3種全て見ることができます。ウミガメは綺麗な海にしかいないといわれているので3種類も生息していることが凄いですね。

石垣島のウミガメ

マンタやクマノミ、絶滅危惧種に指定された数種類のウミガメなどエリアによって見ることの出来る生き物やサンゴ礁の雰囲気などでシュノーケリングポイントを探すのもおすすめです。時期によって水中生物が違ってくるので様々なスチュえーションでシュノーケリングを楽しめるのが良いですね。また、石垣島周辺に住む熱帯魚はすぐ近くで泳いでもなかなか逃げず、目の前で一緒に熱帯魚やウミガメたちとシュノーケリングを楽し無事ができます。

石垣島のシュノーケリング

石垣島では年中シュノーケリングを楽しむことができ、サンサンと太陽が照りつける常夏のシーズンが言うまでも無くシュノーケリングのベストシーズンです。
春から初夏にかけては魚たちの産卵シーズンでもあるので、小さな熱帯魚の群れなども見ることができます。冬でも海水温度は20℃ほどなので、ウェットスーツを着れば十分に泳ぐことができます。また秋から冬のシーズンはツアー参加者も少なく、海の透明度も最も高くなる時期なので、ゆっくりシュノーケリングをしたい方にはおすすめです。また、石垣島の周辺には至るところにシュノーケリングスポットがあるため、風が強く波があるような時でも、船で移動すれば穏やかなシュノーケリングスポットでシュノーケリングを楽し無事ができ、天候に左右されずに楽しめるのが石垣島のシュノーケリングのいいところです。

石垣島のシュノーケリング

シュノーケリングはダイビングに比べて比較的浅い海中を泳ぐアクティビティで、シュノーケル3点セットだけで泳げるので、小さいお子様や泳ぎに自信が無い方でも安心して石垣島の海を楽しめます。初めてシュノーケリングを体験する場合でもガイドが事前にマスクの使い方やフィンの使い方を丁寧にお教えてくれるので、マスクは口だけで呼吸するため、最初は慣れないかもしれませんが、ずっと顔を水につけながら泳ぐごとが簡単にできます。ツアーでは、石垣島に在住する経験豊富なインストラクターが引率しますので、小さいお子様からご年配の方でも安全にシュノーケリングを楽しめます。初心者にもおすすめの青の洞窟シュノーケリングから、シュノーケリング船に乗っていく”幻の島”浜島周辺でのシュノーケリングまで体力に合わせた遊びができるのも石垣島でのシュノーケリングの魅力ですね。

⑥体験ダイビング

石垣島のダイビング

体験ダイビングはダイビングライセンスなしでも楽しめる初心者向けのダイビングツアーです。もちろん参加者2人に対してインストラクターが1人しっかりついてサポートするので、ダイビングが初めての方でも安心して参加する事ができます。石垣島がはじめてのダイビング体験という方はとても多いので、インストラクターも初めての方のサポートに慣れています。もし不安なことがあればインストラクターに相談すれば丁寧に対応してくれます。また、体験ダイビングでは、ダイビングをする前に必ず、息継ぎの仕方や耳抜き、泳ぎ方などの簡単なレクチャーも行うので安心です。

石垣島の体験ダイビング

石垣島はダイビング雑誌で20年以上続く、『行きたいダイビングスポットランキング』で1位になっています。石垣島の周辺の海は魚の種類と大きさ、サンゴ礁の質、そして海の透明度などの指標を総合的にを考慮すると、日本はもちろんのこと、世界でもトップクラスです。その魅力は海の美しさだけでなく、絶滅危惧種のウミガメや100種類を超える熱帯魚と一緒に泳いだり、地形を楽しんだりなど、様々な種類のダイビングが楽しめることです。

石垣島の体験ダイビング

石垣島でのダイビングの魅力はなんといってもカラフルで美しいサンゴ礁。世界中には1,300種類近くのサンゴが発見されています。日本で見られるのはそのうち約400種類ほどですが、石垣島を含む八重山諸島ではそのうち8割近くの種類のサンゴを見ることができます。体験ダイビングで今最も人気の、幻の島と呼ばれる浜島の周辺のエリアは石垣島から船で約30分ほどの所にある場所です。幻の島は一日のうち、限られた時間しか現れず、周辺はカラフルなサンゴと熱帯魚の種類が豊富で、観光旅行で来た方に特に人気があります。石垣島ではサンゴ礁が発達し生物の種類も豊富で特に北部は魅力的な海で熱帯魚やマンタとじっくり楽しむ事ができます。ダイビングスポットは伊原間リーフ、米原エリア、マンタスクランブル、大崎エリアが特に人気で、初心者からベテランまでフィッシュウォッチングを楽しめます。

石垣島の体験ダイビング

サンゴ礁の浅瀬が広がる穏やかなダイビングポイントや明るい海中ではカラフルな魚たちが出迎えてくれます。また、川平湾の沖合にあり、マンタの群遊をウォッチングできる超人気ダイビングスポットがあります。大崎エリアでは湾になっているため風の影響を受けづらく、ダイビングが初めての方でも十分楽しめるスポット。また、水深も深くなくサンゴはもちろん、ウミガメとも一緒に泳げるポイントでもあります。ライセンス不要の体験ダイビングでは、水深10mまでしか泳いではいけないことが決められており、海流の少ないところで安全にダイビングを楽しむのが基本となります。石垣島の海は浅くてもカラフルサンゴと熱帯魚沢山の所で遊べるので十分満足できます。必要な持ち物も水着、着替え、バスタオルだけで参加する事ができます。ダイビングに必要な機材は基本的に全てツアー代金に含まれており機材もレンタルする事ができますので何も準備していなくても参加ができます。手軽に、思いついたらすぐ参加できるので、石垣島でも体験ダイビングはとても人気です。初めてのダイビングを石垣島で体験してしまうと、その美しさからもう他の海で潜っても満足出来なくなりますね。

体験ダイビングツアー一覧はこちら

⑦ダイビング

石垣島のダイビング

上記では体験ダイビングをご説明いたしましたが、こちらでは初心者向けの体験ダイビングだけではなくベテランダイバー向けのファンダイビングもございます。石垣島でのファンダイビングは日本のみならず世界中のプロダイバーから愛され続けています。専門誌で20年近くも日本一のダイビングスポットとしての地位を保持し続けており、中には10年以上も毎年石垣島に通われているダイバーのお客様もいるほど。様々なダイビングスポットがあるこの石垣島の海は何度来ても楽しむ事ができます。石垣島のファンダイビングは「大学の時にダイビングライセンスを取ったけど最近潜りに行っていない…」なんて方にもおすすめです。一度冷めてしまったダイビング熱が、久しぶりに石垣島でダイビングをして再燃し、毎年来るようになってしまった方も沢山いますがマングローブ帯が広がる大自然から流れる川と澄んだ海水が育む大自然と様々な種類の生き物たちを見れば海の魅力を再発見できること間違いなしですね。もちろんライセンス取得プラン(オープンウォーター、アドバンスド)もあるので、ぜひ、石垣島でダイビングをお楽しみください。

⑧ガラス体験

石垣島のガラス体験

ここでしか体験する事ができない琉球ガラスを自分で作成する体験ができます。昔ながらの宙吹き製法でつくる、世界に一つだけの琉球ガラスが作る事ができます。琉球ガラスは泡盛の瓶などを再利用して作る廃瓶の琉球ガラスを昔の沖縄で作られていた琉球ガラスと同じ製法で作っているグラスが作れます。作れるものも複数あり、吹きガラスで作る琉球グラスやトンボ玉、ガラスシーサーなど好みに合わせて作成する事ができるプランが沢山あります。家族連れや、カップルの方に思い出の残る体験をしてみてはいかがでしょうか。

⑨三線体験

音楽好きならば、誰もが一度は三線を弾いてみたいと思うのではないでしょうか。そんな夢を気軽に叶えてくれるのが三線体験です。もちろん初心者の方でも気軽に体験することができ、古典と民謡の違いや三線の各部位の名称と、正しい持ち方を習う事ができます。三線の楽譜は数字と漢字で書かれた独特のものになり、工工四(クンクンシー)に忠実に弾くのが古典らしいのですが、初心者はまずド・レ・ミ…の音階を体感するところから始める事ができます。シールで目印が付いているのでポジションを左手で押さえて「キラキラ星」の練習から初め、すべての音階が弾けるようになったら、「涙そうそう」や八重山民謡の代表曲を引く事ができます。教え上手な先生にかかれば、初めてでも7割以上の人が1時間ほどで手元を見ずに弾けるようになるそうです。自分で弾く三線の音色は、耳から聴くのとはまた違い、カラダ全体に響き渡るようで心地がいいので是非体験してみてください。

⑩釣り

石垣島の釣り

八重山諸島の中心地『石垣島』周辺の海は亜熱帯地域ならではの温暖な気候に恵まれた爆釣スポットです。エサとなる小魚やプランクトンが豊富なため、魚の種類や大きさともに日本でも有数の釣りスポットとなっています。また本州などの他の釣りスポットと違い、船で数十分程度行けば外洋に出れるので、初めての方でも50cmを超える大物が釣れることもあります。石垣島を含む八重山諸島では、ここでしか釣れない魚が100種類近くあるといわれています。その中でも良く釣れるのが、『アカハタ』『アカジンミーバイ』といったハタ類や『シロダイ』『キツネフエフキと』いったフエフキダイ類、そしてカワハギ類等です。
頻繁にではありませんが、沖縄三大高級魚といわれる『アカマチ』『マグブー(アカジン)』なども釣る事ができます。魚の名前がわからなくても、釣れる魚はどれも沖縄らしく色鮮やかで見ているだけでも楽し無事ができます。

石垣島の釣り

年に数回しか釣れませんが髭のついたヒメジという金色のお魚もいるので、船長に釣った後にどんな魚か聞くのも勉強になって良いかもしれません。
他にも船長でさえ見たことの無いお魚を釣り上げることさえ珍しくないです。釣りツアーでは、釣りに必要な道具・器材等全て無料でレンタルする事ができるので何も持たずにご参加可能なのが嬉しいですね。初心者の方や家族連れでも当日思い立ってすぐに手軽に参加できます。また、エサ付け~釣り方まで全てガイドがサポートするので、小さいお子様~ご年配の方まで老若男女誰でも楽しめます。釣りをするポイントは石垣島西部エリア・竹富島周辺・小浜島周辺・黒島など、その日の海況など最も安定した海域で釣れやすいポイントへ連れてってくれます。

石垣島の釣り

水深約30~60m辺りを探る流し釣りで、イチビキ・カンパチ・ツンブリ・イソマグロなど50センチ~1メートルを超えるお魚が釣れるかもしれません。また、石垣島での釣りツアーは自分で釣ったお魚を居酒屋などで調理してもらい食べることもできます。自分で釣ったお魚の味は格別で、釣りツア-で釣れた色とりどりのお魚はお刺身・マース煮・みぞれ煮・天ぷら・塩焼き・煮付けなど様々な調理方法で楽しむ事ができるので是非体験してみてください。

⑪青の洞窟ツアー

石垣島の青の洞窟

石垣島にある『青の洞窟』という絶景スポットをご存知でしょうか。青の洞窟と呼ばれるところは有名なカプリ島(イタリア)を始め、日本にもいくつかありますが、実は石垣島にも『青の洞窟』があります。青の洞窟とはその名の通り、洞窟内が青色に光る神秘的なスポット。角度、海面を反射する光、そして洞窟の形など条件が揃って作られる、コバルトブルーの海が楽しめます。その光景は自然が作り出した奇跡の絶景です。この絶景はまるでボリビアの『ウユニ塩湖』のよう。SNS映え間違いなしです。どちらが本物か見間違う程、はっきりと海面に映るので是非一度は見てみたいスポットです。

石垣島の青の洞窟

石垣島の青の洞窟は潮位によって全く違う絶景を見ることができます。アクティビティーはシュノーケリング・SUP・カヌーなど様々で、見るだけではなく様々な楽しみ方ができます。もちろん、小さなお子様や泳ぎが苦手な方は干潮時に青の洞窟へ行って、洞窟探検や浅瀬でのシュノーケリングを楽しむのもいいですね。石垣島の青の洞窟は年中遊べますが、オススメは春~初夏です。石垣島は冬の時期は北から、真夏は南から風が吹きます。一方、春~初夏にかけては風がほとんどなく、波も穏やかです。その為、青の洞窟の海面が鏡のように反射する、「ウユニ塩湖」状態を楽しめる確率が高くおすすめなので、是非、タイミングが合えばこの絶景を楽しんでください。

⑫幻の島「浜島」ツアー

幻の島「浜島」

多くの人が限られた時間にしか上陸できない幻の島の浜島は船で30分で訪れる事ができます。写真映えするフォトジェニックな美しい景色が目の前に広がり、
幻の島の周囲には何も遮るものがなく、目に飛び込むのは白い砂浜と青い海、そして時間によって刻々と風景が変わっていきます。忽然と現われるビーチを中心とした真っ白な島とコバルトブルーの海は空の色のコ ントラストは抜群です。浜島周辺の絶景は、ドラマやCMの撮影にも度々使われ、中には結婚式の写真を撮影するために来る人もいるほどです。この美しすぎる風景には沖縄に何度も訪れたことのある方でも、幻の島は別格といわれる程の絶景スポットなので、石垣島にカップル、ご家族、お友達など大切な人と観光旅行に来たら必ず見るべきですね。幻の島を訪れる際にはカメラやスマホは必携です。ツアー時にはベストなポジションで様々な写真を撮ってもらえるのでそれぞれ思い出や記念になる写真を沢山撮りましょう。

⑬シーサー作り

石垣島のシーサー作り体験

沖縄を歩いているとよく見かける、屋根の上や門柱に飾られているシーサー。伝説の生き物で、沖縄では守り神として古くから親しまれています。そんなシーサーを作る事ができるアクティビティです。こちらは季節や天候に関係なく、屋内で体験できるアクテビティとしても人気のシーサー作りなのでいつもとちょっと違う体験をしてみたい方におすすめです。色付けだけするものから石垣島の粘土を使って1から作るものまであるので、1から作るのは苦手っていう方でも色付けするだけなら安心して参加できますね。1から作成するものであれば当日に持ち帰ることができ、焼く場合は1〜2ヶ月後の郵送する事ができるので、思い出の品や記念にいかがでしょうか。もちろん、家族やカップルにもおすすめの体験になるのでとてもおすすめです。

⑭マリンクラフト

石垣島のマリンクラフト体験

石垣島で集めた貝殻を貼りつけて作る、お手軽マリンクラフトですが、雨の日にも楽し無事ができます。すでに用意されている素材や、ご自身で石垣島で集めた貝殻を使用して、オリジナルのフォトフレームを作りましょう。もちろん、初めての方でも教えてもらいながら進めることができますが、作業はとっても簡単で貝殻を好きな位置にレイアウトして、貼り付けるだけです。さらに、写真のプリントサービスがある所もあるので、小さなお子さまも一緒に楽しむ事ができます。また、中にはサンゴを使用しフォトフレームを飾る事ができるので、ここだけでしか作れない記念の品になります。その日撮影した写真をオリジナルのフォトフレームに納め記念や思い出の品として持ち帰りましょう。

⑮クルージング

石垣島のクルージング

八重山諸島の中の一つ、常夏の楽園『石垣島』で、夏は燦燦と輝く太陽と海風を味わい、冬でも程よい気温でゆっくりとした時間を楽しめるのがクルーズツアーです。穏やかな海の中をゆっくりとクルーズしながら遠くの離島、そして水平線を見れば沖縄のリゾート感を感じる事ができます。エメラルドグリーンに光る海と青い空、そして一面に広がる水平線を見ながら石垣島周辺の海を船でクルーズするアクティビティを満喫してみてはいかがでしょうか。船に乗って、ゆっくりとサンセットや星空といった大自然を楽しむのがメインのアクティビティなので、0歳の小さなお子様からご年配の方までご参加できます。なので家族にピッタリのアクティビティですまた、船によっては船内にソファやお手洗いがついていたりするのでとても安心です。また、船上クルーズは船の上で二人だけの特別な時間を過ごすことができるので、誕生日やハネムーン、アニバーサリーなど記念日にもおすすめです。サンセットやスターナイトといった自然が、最高にロマンチックな状況を作り上げてくれるので、その空間にいるだけでとてもロマンチックになりますね。
是非、大切な日や思い出の日にいつもと違った雰囲気で特別な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

⑯アクセサリー作り

石垣島のアクセサリー作り

石垣島では様々な場所でアクセサリー作り体験をする事ができます。石垣島での手作りアクセサリー体験でオリジナルブレスレットやネックレスなどのアクセサリーを作る事ができます。石垣島ならではの種類豊富な天然石などのパーツを使用し作成します。自身のセンスで自由に組み合わせて作る事ができるので、ホタルガラスや川平のしずくなどを使用したハンドメイドアクセサリーを、ご家族、カップル、お友達とおそろいで作るのはお勧めです。また、雨が降っていても室内でアクティビティに参加でき、体験できる場所も豊富にあるので場所に困らず手ぶらで参加できるのも嬉しいポイントです。是非、家族や友達、カップルでの思い出や記念の品を作ってみませんか。

 

⑰トレッキング

石垣島のトレッキング

南国のリゾート地として日本最南方に位置する石垣島は、国立公園として自然を身近に感じられながらも、まだまだ未開のジャングルが残る日本のなかでも貴重なスポット。そんな貴重なスポットでトレッキングを体験するのはいかがでしょうか。亜熱帯地域特有の原生林や自然が作り出した滝が見られ、天然記念物や動植物と出会うことが出来る石垣島のトレッキングは他では絶対味わえない体験です。屋良部岳(やらぶだけ)にある通称、石垣島版『トロルの舌』と呼ばれるフォトスポットへのトレッキングも人気です。屋良部岳は石垣島の最西部にある山ですが、上の部分が舌のように突き出した大きな岩があり、ノルウェーの『トロルの舌』に似ていることから名付けられました。標高約216mの山ですが、スタート地点が約150mの場所からスタートできるので、初めての方でも楽々到着する事ができます。トレッキングと聞くと急勾配を進む、大変なツアーを想像してしまうかもしれませんが、そんなことはありません。

石垣島のトレッキング

石垣島には多くのトレッキングコースがあり、上級者向けの1日かけてトレッキングをする本格的なコースから、初めての方にお勧めできる、亜熱帯ジャングルを疲れず楽しめるコースまで幅広く用意されています。もちろん、お子様や年配の方でも安全で安心に楽しめるハイキングに近いファミリーツアーもあるので、様々な方が楽しむ事ができます。

⑱ヨガ

石垣島のヨガ

日本だけでなく世界中で今人気のヨガ(YOGA)。元々ヨガはハリウッドセレブ達の健康法として人気に火が付きました。もちろん、石垣島でもここ数年で人気急上昇しております。石垣島ならではのヨガといえば、ホワイトサンドビーチでのヨガや透明度抜群の海の上でヨガなど自然と調和したヨガ体験ができるのが魅力です。今や石垣島の早朝や夕方の定番のアクティビティとして定着しつつあります。ヨガセラピーの目的は「日常の苦痛からの解放し、快適で心身ともに安定した状態を作ること」です。様々なヨガポーズをとることで、体の歪みが矯正され、姿勢や柔軟性が改善され、健康にもいいとされています。ヨガは、心身ともにリラックスするだけでなく、ダイエット効果もあります。ヨガ特有の深い呼吸をしながら、様々なポージングをゆっくりと行うことで、インナーマッスルが自然と鍛えられ健康促進や脂肪の付きにくい体になります。南国のリゾート地の石垣島はヨガをする場所として最適で透き通るような海や真っ白なビーチなどの大自然のパワーを感じながら、燦燦と輝く太陽の下、さざ波の音をBGMに行うヨガは石垣島ならではの体験です。

また、温暖な気候の石垣島では早い段階から筋肉が柔軟になり、より効率的に無理なく、筋肉を伸ばすことができたり、高温多湿な亜熱帯気候の中でヨガを行えば、発汗が促進され、ヨガの効果を更に高めるという利点もあります。石垣島にはヨガを楽しむには最高の環境が揃っているので
是非、石垣島でサラサラとした汗をかきながらヨガを楽しみましょう。

さいごに

石垣島の体験についてご紹介いたしました。いかがだったでしょうか。様々な体験がありましたね。ぜひ、これを機に石垣島のアクティビティを体験をしてみてくださいね。最後まで読んでいただきありがとうございました。

-この記事をシェアする-

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、石垣島ツアーズから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!

石垣島ツアーズとは・・・?

フェリーオンライン予約