石垣島のアクティビティ予約なら"石垣島ツアーズ"♪

石垣島ツアーズ

幻の島・浜島ツアー

石垣島が誇る”幻の島” 浜島は絶景の観光スポット!

石垣島からすぐの幻の島”浜島”

石垣島から船で約30分の”幻の島”浜島。浜島は小浜島と竹富島の間にあり、干潮の時だけ海の中から島が浮かび上がり、時間がたつと幻の如く消えてなくなるまさに”幻の島”。三日月の形をしたこの島は刻々と形を変えながら、旅行客だけでなく、現地の人までも魅了し続けています。その姿から”海上に浮かぶビーチ”とも呼ばれます。
石垣島の色鮮やかな海と真っ白な砂だけでできた”幻の島”浜島はダイビングやシュノーケルといったマリンアクティビティのみならず、カメラを片手にこの美しい絶景を見て楽しみ、感じて楽しめるため、観光客に大人気のスポット。カップルから小さいお子様とご一緒のご家族連れまで、どんな方でも満足できるツアーが豊富な浜島で、一度として同じ形の無い幻の島との出会いと他では出会えない絶景を楽しみましょう!

“幻の島” 浜島の最大の魅力は島自体の美しさ

多くの人が限られた時間にしか上陸できない”幻の島” 浜島へ30分もかけて向かう理由、それは写真映えするフォトジェニックな美しい景色。幻の島の周囲には何も遮るものがなく、目に飛び込むのは白い砂浜と青い海、そして時間によって刻々と変わる空の色だけ…。忽然と現われるビーチを中心とした真っ白な島とコバルトブルーの海、空の色のコ ントラストは抜群です。また、潮位が上がると島自体が海に覆われ、まるで海の上を歩いているような気分になります。

浜島周辺の絶景は、ドラマやCMの撮影にも度々使われ、お客様の中には結婚式の写真を撮影するために来る人もいるほど。沖縄に何度も訪れたことのある方でも、”幻の島”は別格といわれる程の絶景スポットなので、石垣島にカップル、ご家族、お友達など大切な人と観光旅行に来たら必ず見るべき!

そのため、”幻の島”浜島を訪れる際には『カメラ』は必携です(もちろんスマホでもOK♪)。ツアー時にはベストなポジションで様々な写真をお撮りしますので、それぞれのポージングで撮影して、SNSに投稿しちゃいましょう!

散策するだけでも楽しい浜島

浜島をバックに写真撮影

石垣島にも沢山の美しいビーチがありますが、浜島のような絶景を見ることができるスポットは、日本中探してもほとんどありません。

ゆっくりと島を歩くだけでも「沖縄タイムを満喫している」「南国の楽園に来た」と体感できるのが浜島の魅力。生きている間に一度 は訪れてみてほしいと感じるほどの美景です。
幻の島を散策していると綺麗な貝殻やサンゴのかけら、綺麗な石なども見つけられますので、記念になる石を探すのもいいですね♪
また、浜島周辺は遠浅のビーチになっており、お子様でも足が届くので、波打ち際での水遊びにも最適!小さなお子様連れのファミリーにも人気が高いエリアになっています。

“幻の島” 浜島上陸はシュノーケリング・ダイビングとのセットが人気

今女子旅で人気の幻の島でのマーメイドフォト

そんな”幻の島” 浜島へは定期船もないため、個人で行くのは難しく、シュノーケリングツアーやダイビングツアーに参加して行くのが一般的。上陸だけのツアーはほとんど無く、シュノーケリングなどとセットで開催していることがほとんどです。美しい絶景をずっと見ていたいという方もいらっしゃると思いますが、日陰もなく、強い日差しにさらされる浜島では、20分~30分がちょうどいい時間です。(もちろん景色は存分にご満足いただけると思います。)
石垣島の美しい海を熱帯魚やマンタと一緒に泳げるシュノーケリングや体験ダイビングとのセットプランが人気です。

日本最大級のカラフルなサンゴ帯が広がる石垣島の中でも浜島周辺は『石西礁湖』と呼ばれる日本一のサンゴ礁がある人気のシュノーケリングスポット。サンゴの種類・質ともに抜群、かつ海の透明度が特に高い浜島周辺は、シュノーケルやダイビングに最適♪カラフルサンゴの周りにはもちろん様々な種類の熱帯魚やイソギンチャクなど数多くの生物に出会えます。

幻の島に上陸して散策&記念撮影をし、その後石西礁湖にてクマノミなどのカラフル熱帯魚と一緒にシュノーケルやダイビングをするツアーが人気です♪

“幻の島” 浜島へ向かう服装・注意点は?

幻の島で寝転がる

服装は基本的に出発前に各ホテルで水着などを着用します。日差しが強いのでTシャツやラッシュガードを上に着るのがおすすめ。他にはサングラス(偏光レンズ推奨)・日焼け止め・ドリンク・バスタオルなどもあるとよいです。携帯やカメラをもっていく方は防水ケースなどを持参するのもいいですね。あとは、水着、サンダルがあれば大丈夫!シュノーケリングセット、フィン、ライフジャケットなどは全て無料で貸し出しているので手ぶらで参加可能です♪

石垣島の幻の島ツアーに参加する場合の注意点

1.日差し(紫外線)

石垣島の日差しは東京の5倍以上とも言われています。そのため、日焼け止めクリームを塗らないで遊んでいると、すごい焼けます(笑)。ひどいときには軽い低温やけどになってしまうことも…また、曇りで日差しが強くなくても紫外線はとても強いのでいつの間にか焼けてしまっています。濡れても大丈夫な上着を羽織るか日焼け止めは必須アイテム!日焼け対策は万全で行きましょう!

2.船酔い

フェリーに20分~30分乗るので、船酔いしやすい方は、必ず酔い止め薬を事前に飲むのをおすすめします。他には小さな飴やドリンクなどを持っておくと船酔いが収まることもあるので、事前にお持ちいただくのもいいですね。

3.サンダル

幻の島はもちろん木や草すら生えていない真っ白な砂浜です。そのため、地面に熱を持ちやすく、フライパンのかと思うぐらい想像以上に地面が熱いこともあります。なので、裸足で向かわず、サンダルなどを履いて幻の島を散策しましょう!

このアクティビティを含むプラン

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、石垣島ツアーズから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!

石垣島ツアーズとは・・・?