さらに
絞り込む
該当プラン数 188
カテゴリーからプランを探す
    特徴からプランを探す

    竹富島-喜宝院蒐集館-

    喜宝院蒐集館(きほういんしゅうしゅうかん)の風景

    喜宝院の入口

    日本最南端のお寺

    生活用具の展示

    有形文化財の数々

    出典:4travel

    喜宝院蒐集館とは

    日本最南端に位置する竹富島のお寺。

    約4000点の民芸品が展示されており、住職の上勢頭亨氏が60年かけて集めた数多くの民芸品が展示されています。

    2000点の内842点が竹富島の伝統的生活用具として2007年3月7日に沖縄県初の国指定の有形民俗文化財に指定されました。

     

    喜宝院蒐集館の行き方

    喜宝院蒐集館は竹富港から徒歩で約17分レンタサイクルで約10分の場所に位置しています。

    竹富港から集落方面に真っ直ぐ進み、左手に竹富島ぱーら願寿屋・島宿願寿屋が見えたら次の交差点を右折します。

    道なりに真っ直ぐ進み、右手に新田観光がある交差点を右折すると右手に喜宝院蒐集館があります。

     

    竹富島行きフェリーご予約はこちら

     

    喜宝院蒐集館での遊び方

    日本最南端のお寺ということもあり、竹富島の人気の観光スポット。

    文字の使用がなかった時代に文字の変わりに使用された『ワラサン』の説明やミンサー織りの模様の説明などがあります。

     

    喜宝院蒐集館の詳細

    喜宝院蒐集館は日本最南端のお寺である蒐集館(しゅうしゅうかん)に併設されている民俗資料館です。

    竹富島の集落の南部に位置しているため、竹富港から集落へ向かう一本道を進み、集落に入った後に右に曲がり道なりに進むと右手にあります。

    喜宝院蒐集館へ向かう道中には赤瓦屋根の伝統的な八重山らしい民家や白砂をしきつめてキラキラと輝く道、原色の色が特徴的なブーゲンビリアが咲いていたりと沖縄らしい光景満載です。

    水牛車に乗って集落を散策して回れるので、利用してみるのもいいですね。

    竹富島のスローライフを肌で感じることができますよ。

    そんな、沖縄の原風景を色濃くのこす竹富島についてより知ることができるのが喜宝院蒐集館です。

    喜宝院は1949年に上勢戸亨によって開設された日本最南端のお寺であり、それに併設される蒐集館は1960年に同じく上勢戸亨が創立した民俗資料館なんです。

    館内には竹富島で使用された民具や民芸品など約4,000点の資料が展示されており、その他にも人頭税関係、染織、儀礼用具等があります。

    2007年の1月に沖縄で初めて国の登録有形民俗文化財として登録され、また町並み保存の資料も有しています。

    喜宝院内には金もあり、毎日12時と18時に辺りへ鳴り響きます。

    喜宝院蒐集館の入場料は300円であり、受付に方がいない場合は机の上のかごの上に入れます。

    施設内には八重山諸島に属する新城島で作られていた八重山で最も古い焼き物であるぱなり焼や沖縄で昔から使われている骨壺である厨子龜(ずしがめ)などがあります。

    その他にも壁には表情豊かなミルク様などの仮面が飾られています。

    蒐集館館長である上勢頭芳徳さんに展示資料について質問すると丁寧に解説してくださいますので、ぜひお声がけくださいね。

     

    喜宝院蒐集館付近のおすすめ観光スポット

    西桟橋

    西桟橋はかつて西表島から来る船の荷揚げに使われていた全長105mにも至る桟橋です。

    竹富島は農耕に向いていなかったため、西表島にて農耕を行うため船をつけるためにこちらの桟橋が作られました。

    2005年には黒島の伊古桟橋とともに登録有形文化財に指定されました。

    桟橋の上から透明度抜群の海にカラフルなサンゴや熱帯魚を目にすることができます。

    海へ突き出た桟橋を渡っていくと周囲を海に囲まれます。

    竹富島の最大のサンセットスポットとしても知られており、観光客だけでなく地元の方も足を運ぶスポットとなっています。

    日が落ちると、周囲は真っ暗になり満点の星空を望むことができる、島屈指の絶景スポットなんです。

    西桟橋の基本情報

    名称:西桟橋(にしさんばし)
    所在地:沖縄県八重山郡竹富町竹富島
    アクセス:竹富港から自転車で15分
    駐車場:なし
    食事(周辺):なし
    トイレ:なし

     

    世持御嶽(ユームチオン)

    世持御嶽(ユームチオン)は火の神、農耕の神を奉る行事が執り行われており、竹富島の中でも有名な御嶽です。

    集落の中央に位置しているため集落散策する際に必ず目にするスポットです。

    さまざまなイベントが行われており、10月ごろには島最大の行事である種子取祭が開催されており、五穀豊饒と島民の繁栄を祈願されます。

    世持御嶽の基本情報

    名称:世持御嶽(ユームチオン)
    所在地:沖縄県八重山郡竹富町竹富
    アクセス:竹富港から徒歩12分
    駐車場:なし
    食事(周辺):なし
    トイレ:あり

     

    赤山公園

    赤山公園は竹富島の集落にある公園であり、園内には約6mほどの丘がありそこには高さ4.5mほどのなごみの塔と呼ばれる展望台があります。

    現在は登ることができない場所ですが、かつては竹富島で最も高い場所として知られており、島を一望できるスポットでした。

    八重山らしい赤瓦家屋やのんびりと過ごしている水牛たちをじっくり観察することができます。

    2006年になごみの塔は国の有形文化財に認定されました。

    赤山公園の基本情報

    名称:赤山公園
    所在地:沖縄県八重山郡竹富町竹富島
    アクセス:竹富港からその他で10分レンタサイクルで約10分
    駐車場:あり
    食事(周辺):あり
    トイレ:なし

     

    喜宝院蒐集館の詳細

    名称 喜宝院蒐集館(きほういんしゅうしゅうかん)
    所在地 沖縄県八重山郡竹富町竹富島 (Mapで見る
    アクセス 竹富港からその他で10分レンタサイクルで約10分
    駐車場 あり
    食事(周辺) なし
    トイレ あり

    全アクティビティを見る↓
    石垣島ツアーズ

    条件から探す

    予約から参加の流れ

    • ツアーを探す

      シーンや時間帯から参加したいツアーを探してみましょう♪

    • 予約プランの申し込み

      申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!

    • 予約確定

      予約が完了すると、石垣島ツアーズから連絡がきます♪

    • ツアーに参加

      あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!

    当日予約OK

    アクティビティから探す

    一覧を見る
    フェリーオンライン予約