石垣島のアクティビティ予約なら"石垣島ツアーズ"♪

石垣島-石垣島鍾乳洞-

石垣島鍾乳洞の風景

鍾乳洞の入り口 鍾乳洞内部
鍾乳洞内部 敷地内の食堂で沖縄そば

出典:4travel

石垣島鍾乳洞とは

離島ターミナルから車で10分程度、バンナ岳の近くにある、石垣島最大の鍾乳洞。20万年もの歳月をかけて自然が造り出した神秘的なスポットです。白く輝く鍾乳石の美しさはもちろん、鍾乳洞イルミネーションの幻想的な輝き、滴る水の音を楽しむ水琴窟、など様々な見どころがあります。敷地内には食事処や売店もあり、沖縄そばなどが楽しめます。

石垣島鍾乳洞

石垣鍾乳洞は市街地から車で約8分、新石垣島空港から車で約30分の場所に位置しています。 ・車でアクセスする場合 離島ターミナルを出て左の道を進み、市役所通りを左折します。桃林寺西通り線が合流する交差点を右に曲がり、208号線が交わる交差点を左折します。208号線をしばらく北上し、右前方に日蓮正宗唱行寺が見えたら手前を左折します。一つ目のY字路を右に曲がり、まっすぐ進むと左手に石垣島鍾乳洞があります。 ・バスでアクセスする場合 石垣港近くにある東バスである系統⑦吉原線に乗車し、”自然村入口”のバス停にて下車します。降車後、十分ほど歩くと石垣島鍾乳洞にアクセスできます。

石垣島鍾乳洞での遊び方

石垣島には一般的に3つの鍾乳洞が見られるスポットがあります。1.サンゴ礁から生まれた『石垣島鍾乳洞』と突っ込みどころ満載の『八重山鍾乳洞』、ツアーでしか行けない『青の洞窟』内部に鍾乳洞があります。石垣最大の鍾乳洞は見ごたえ満載なのでおすすめです。 また、時間があれば西表島にあるジャングルの秘境地にある3つの大中小の鍾乳洞も人気。ハードではないのに楽しめるジャングルツアーです。

石垣島鍾乳洞の詳細

石垣島鍾乳洞は全長3.2kmと石垣市まで最大の鍾乳洞であり、そのうちの1/5の660mを散策することができます。洞窟の中は蜂の巣のような構造になっているので実際よりも広く感じますよ。 洞窟内には様々な形をした鍾乳石や化石があちこちにあります。また、イルミネーションを施されているため、白い鍾乳石がキラキラと輝く様は絶景です。鍾乳洞にイルミネーションが施されたのは石垣島鍾乳洞が世界で初めてといわれており、人工と自然の融合を堪能できるスポットとなっています。 石垣島は地殻変動により隆起してできた島です。石垣鍾乳洞もちろん、同様に昔海だった場所が隆起してできました。そのため、海中に生息していたサンゴやシャコガイ、海の生き物たちの化石を目にすることができます。石垣島鍾乳洞の内部を散策するには30分?40分あれば十分です。時間がある時に立ち寄ってみてもいいですね。 鍾乳洞内部の足場は急勾配な階段や滑りやすいところもあるので、訪れる際には滑り止め付きの運動靴などがおすすめです。 石垣島鍾乳洞の見どころ 上でもご紹介した通り、石垣島鍾乳洞はダイナミックな地形や様々な鍾乳石など楽しむことができるスポットがたくさんあります。そんな石垣島鍾乳洞の見どころについてご紹介いたします。 トトロ鍾乳石 トトロは多くの方がご存知なのではないでしょうか?ジブリの人気作品であるとなりのトトロに出てくる妖精ですね。そのトトロに似ているため、この鍾乳石はトトロ鍾乳石と呼ばれています。丸くて大きな鍾乳石から耳のような形をした細い鍾乳石が二本立ち上がるように延びています。出口近くにあるため、鍾乳洞内を散策して最後あたりに出会える人気の鍾乳石です。フォトスポットとしても人気なので、ぜひ記念撮影してくださいね! 仙境の広場 鍾乳洞に入ってすぐ訪れる広場が仙境の広場です。炭酸カルシウムでできた細長い石柱が上下から伸びており、光を当てるとキラキラと美しく輝きます。鍾乳洞内にはいくつか広場がありますが、特徴的な鍾乳石がいくつもあるのが、この仙境の広場なんです。 神々の彫刻の森 神々の彫刻の森は美しい石柱が立ち並ぶスポットであり、そのあまりの美しさからまるで人工的に作られたようなので、神様が作り出したのではないかという比喩からこのような名前がついています。 意図してではなく、自然の力によってできた芸術の美しさについつい見惚れてしまうほどの完成度です。圧倒的な存在感に息を呑むほどの感動を体験できます。

石垣島鍾乳洞付近のおすすめ観光スポット

バンナ公園

バンナ公園は石垣島鍾乳洞から向かうには、まず石垣島鍾乳洞を出て南下します。突き当たり、208号線が合流するT字路を左に曲がり、道なりに北上すると到着します。 バンナ公園は標高230mのバンナ岳を中心として周囲8kmに広がる石垣島最大の県立森林公園です。広大な敷地内はA?Eのゾーンに分かれています。展望台があるゾーンやホタルがいるゾーン、アスレチックがあるゾーンなど各ゾーン毎にコンセプトがあります。それぞれのゾーンについて下記で簡単にご紹介いたします。 Aゾーン:南口に位置して総合案内所があります。 Bゾーン:展望台があり星空を望むのによいです。 Cゾーン:世界の昆虫館など雨天時も楽しめます。 Dゾーン:ホタル観賞スポットしても有名であり、石垣島の固有の動植物を見られます。 Eゾーン:アスレチックやアトラクションがあります。
バンナ公園の基本情報
名称:バンナ公園 住所:沖縄県石垣市961?15 アクセス:石垣港離島ターミナルから約15分

石垣氏庭園

石垣氏庭園は石垣島鍾乳洞から向かうには石垣島鍾乳洞を出て南下し、208号線と交わるT字路を右折し、さらに南下します。長間橋を越えて一つ目の交差点を右折し、道なりに進みます。左手にまだんばし家がある交差点を右折すると右手に石垣氏庭園があります。 石垣氏庭園は八重山二代庭園の一つであり、八重山の上級階級であった石垣により築造されました。作庭したのは琉球の庭師であった城間親雲上であり、日本庭園のような落ち着いた雰囲気と琉球サンゴの岩や亜熱帯植物が生育する八重山らしい雰囲気のある庭園となっています。市街地から近いので気軽に足を伸ばすことができますよ。
石垣氏庭園の基本情報
名称:石垣氏庭園 所在地:沖縄県石垣市新川287 アクセス:離島ターミナルから徒歩約20分 駐車場:無し 食事(周辺):無し トイレ:無し

具志堅用高記念館

具志堅用高記念館は石垣島鍾乳洞から向かうには石垣島鍾乳洞を出て南下し、208号線が合流するT字路を右折します。一つ目の交差点を右に曲がり道なりに進み、交差点を左折します。79号線を南下し、新川川を渡ってすぐのなたつ橋交差点を右折します。道なりに進むと、左手に具志堅用高記念館があります。 具志堅さんはかつてプロボクサーとして活躍されており、WBA世界Jrフライ級チャンピオンに君臨されていました。チャンピオン時には連続13回防衛を成功させており、現在でも伝説的な記録として知られます。その栄誉を讃えて、具志堅さんの出身である石垣島に具志堅用高記念館と離島ターミナルの桟橋にはモニュメントが建てられました。 具志堅用高記念館では、当時試合で使用していたグローブやチャンピオンベルト、トロフィーなどが展示されており、防衛戦を記録したビデオも常時放映されています。ボクシング好きには堪らない聖地となっています。
具志堅用高記念館(ぐしけんようこうきねんかん)の基本情報
名称:具志堅用高記念館(ぐしけんようこうきねんかん) 住所:沖縄県石垣市新川2376-1 アクセス:離島ターミナルから車で約8分、石垣空港から車で約15分 駐車場:あり お食事処:あり トイレ:あり 入場料:400円 営業時間:9:00~18:00

石垣島鍾乳洞の詳細

名称 石垣島鍾乳洞
所在地 沖縄県石垣市石垣1666 (MAPで見る
アクセス 石垣空港から車で30分
駐車場 あり
食事(周辺) あり
トイレ あり
全アクティビティを見る↓ 石垣島ツアーズ

特別コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、石垣島ツアーズから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!

石垣島ツアーズとは・・・?

フェリーオンライン予約