石垣島のアクティビティ予約なら"石垣島ツアーズ"♪

石垣島-石垣市立八重山博物館-

石垣市立八重山博物館(いしがきしりつやえやまはくぶつかん)の風景

伝統的なお面 農耕器具の展示
内部の展示 内部の展示

出典:4travel

石垣市立八重山博物館とは

離島ターミナルからすぐのところにある、八重山の歴史・文化を知ることのできる博物館です。昭和47年(1972年)に祖国復帰記念事業の一環として開館しました。石垣島だけでなく、周辺離島を含めた八重山の歴史や民俗を地域性に富んだ考古資料や民俗資料、琉球王府下の文書類、八重山上布や八重山焼などの美術工芸資料などを見ながら学ぶことができます。博物館という名称ですが、展示自体はそこまで大きくは無いので、短い時間で楽しむことができます。

石垣市立八重山博物館の行き方

石垣市立八重山博物館は新石垣空港から車で約25分、離島ターミナルから徒歩5分の場所に位置しています。 新石垣空港からアクセスする場合 新石垣空港から出て390号線を南下します。川を越えて7本目のT字路を右折します。突き当たり、209号線が合流するT字路を左折し、209号線を南下してY字路を右折します。右折してすぐのT字路を左に曲がり、宮良川を越えて6つ目の交差点を右折します。87号線が合流する交差点を左折し、87号線を南下して文館前左折すると右手にあります。 離島ターミナルからアクセスする場合 離島ターミナルを出て右に曲がり道なりに進み、730記念碑の交差点を越えます。文館前の交差点を右折すると右手にあります。

石垣市立八重山博物館での遊び方

八重山地方の生活を知るならこちらの博物館がおすすめ。過去の文献や出土品、風習などを感じられます。また、八重山の焼物で有名なパナリ焼や人頭税時代の資料など歴史的価値のある展示品が多くあります。入場料も200円と安く、離島ターミナルから近いこともあるので、各離島へ行く前や帰ってきてから少し寄るのもいいですね。

石垣市立八重山博物館の詳細

石垣市立八重山博物館は、沖縄本土復帰した1972年に本土復帰記念事業の一つとして、石垣市役所旧庁舎跡に造られた博物館です。館内には常設展である八重山諸島の歴史資料や陶磁器や陶器などの美術工芸品の他に庶民の生活様式がわかる民俗資料などがあります パナリ焼や祭事に使用されていた旗頭、人頭税の文書など八重山独自の歴史や文化をを知ることができる貴重な資料があります。特別展な博物館文化講座、体験講座などのイベントも開催しています。 展示だけでなく、企画展のパンフレットや資料集など石垣市立八重山博物館の刊行物の販売もされています。 展示だけでなくさまざまなイベントが開催されます。八重山の文化を次後世に伝えていくためにもこども博物館教室や体験講座、手づくり教室などがあります。各種イベントもあるのでHPをチェックしてみてくださいね。

石垣市立八重山博物館付近のおすすめ観光スポット

730記念碑交差点

730記念碑交差点は石垣市立八重山博物館から向かうには石垣市立八重山博物館を出て左折します。文館前の交差点を左折すると前方に見える交差点が730記念碑交差点です。 730記念碑交差点は市街地で390号線、桟橋通り、市役所通りが交わる広い交差点なので足を運べばすぐにわかります。交差点の近くには730と刻まれた石碑があります。 第二次世界大戦後に沖縄はアメリカの交通ルールに従っており自動車は左側通行でした。1972年の沖縄本土の復帰に伴って右側左側通行へ切り替えられことをきっかけに730記念碑交差点という名前になりました。 さまざまなお店が立ち並ぶので日用品を調達したり、食事で立ち寄ることもできます。
730記念碑交差点の基本情報
名称:730記念碑交差点 所在地:沖縄県石垣市美崎町3 アクセス:離島ターミナルから車で約5分 駐車場:なし 食事(周辺):あり トイレ:なし

ユーグレナモール

石垣市立八重山博物館から向かうには石垣市立八重山博物館を出て左折します。文館前の交差点を越えて次の交差点を左に曲がり、次のT字路を右折するとユーグレナモールです。 ユーグレナモール内には飲食店やお土産屋、服屋など100店舗以上のお店が立ち並ぶ石垣島で最も大きな商店街なんです。沖縄の定番のお土産から石垣島ならではのお土産も買うことができますよ。 休憩処もあるので観光やツアーの休憩に立ち寄ってみてくださいね。
ユーグレナモールの基本情報
名称:ユーグレナモール(ゆーぐれなもーる) 所在地:沖縄県石垣市大川207 アクセス:石垣空港より車で約25分、離島ターミナルから徒歩で約7分 駐車場:あり 食事(周辺):あり トイレ:あり

バンナ公園

石垣市立八重山博物館から向かうには石垣市立八重山博物館を出て左折します。桃林寺西通り線が合流する交差点を右折します。道なりに進み、208号線が合流するT字路を左折して北上します。しばらく進むと右手にバンナ公園があります。 バンナ公園は周囲8kmの石垣島で最も大きな県立森林公園です。園中央には標高約230mのバンナ岳があるので、ハイキング感覚でトレッキングを楽しむことができます。園内はA?Eのゾーンに分かれています。 Aゾーンは南口のある総合案内所などがあるゾーンであり、Bゾーンはエメラルドの海を見る展望台やバードウォッチングができる展望台などがあります。ここからはサンセットや星空、市街地の夜景も堪能できます。駐車場やバス停もあるので利便性も良いです。 Cゾーンは世界の昆虫館や植物園があり、Dゾーンはホタル街道があり春先にヤエヤマヒメボタルが光ながら飛翔するところを目にすることができます。Eゾーンは遊具やアスレチックが多く、お子さま連れで楽しむことができるゾーンです。
バンナ公園の基本情報
名称:バンナ公園 住所:沖縄県石垣市961?15 アクセス:石垣港離島ターミナルから約15分

石垣市立八重山博物館の詳細

名称 石垣市立八重山博物館(いしがきしりつやえやまはくぶつかん)
所在地 沖縄県石垣市登野城4-1(MAPで見る
アクセス 離島ターミナルから徒歩5分
駐車場 あり
食事(周辺) あり
トイレ あり
全アクティビティを見る↓ 石垣島ツアーズ

特別コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、石垣島ツアーズから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!

石垣島ツアーズとは・・・?

フェリーオンライン予約