さらに
絞り込む
該当プラン数 167
カテゴリーからプランを探す
    特徴からプランを探す

    竹富島-竹富島蔵元跡-

    竹富島蔵元跡(たけとみじまくらもとあと)の風景

    蔵元後の石碑

    蔵元跡の案内板

    手付かずの道

    レンタサイクルがおすすめ

    出典:4travel

    竹富島蔵元跡とは

    八重山統治の最初の役所(番頭)の跡地。カイジ浜(星砂の浜)の入口近くにあり、かつて八重山を統治した初代頭職、西塘氏が役所として使っていた場所。県の指定文化財にもなっていますが、1543年に石垣島に移され、現在は石垣が残るのみとなっています。

    竹富島蔵元跡の行き方

    竹富島蔵元跡は竹富港から徒歩で約30分の場所に位置しています。竹富港を出て集落方向へまっすぐ進みます。仲筋井戸が正面に見えるT字路に差しかかったら右折します。また、突き当たりのT字路を左に曲がり、Y字路を右折しまっすぐ進みます。しばらく道なりに進むと、カイジ浜の手前左側に竹富島蔵元跡があります。

     

    レンタカーで快適な旅行を楽しもう

    予約がすぐ埋まるレンタカーも事前に予約しておこう!
    ↓詳しくはこちら↓

     

    竹富島蔵元跡での遊び方

    星砂の浜の入口にあるため、星砂の浜と合わせていきましょう。星砂の浜で海水浴をしたり、星の形をした砂を拾ったりできます。また、竹富島には西塘御嶽という初代番頭の御嶽もあるので、そこも合わせていくのもおすすめです。

    竹富島蔵元跡の詳細

    蔵元は年貢を収納する倉のことであり、それが"役所"の意味となり、琉球王朝時代の久米島・宮古・八重山の役所は蔵元と呼ばれていました。竹富島にある蔵元跡はかつての八重山の頭(かしら)であった西塘により建てられました。古い石碑には"島守りの神 西塘様"と刻まれており、新しい案内板には蔵元や西塘についての説明文を記載があります。
    西塘は1500年のオヤケアカハチ騒乱の際に琉球王府軍の大里大将に見い出れ、王府に仕えました。学問を修めて琉球の建築家となり、園比屋武御嶽の石門を築造や首里城の城壁の修復や弁ケ嶽の石門の築造も行っていました。
    愛郷家であった西塘は園比屋武御嶽の石門を築造する際に、園比屋武御嶽の神様を竹富島に勧請することを誓ったと伝承されています。その後、西塘は八重山を統治する頭(カシラ)として帰郷しました。
    竹富島のカイジに蔵元(役所)を置き、八重山全域を統治していました。島が小さく干ばつも多いことから、八重山の政治の地に向いていないため石垣島へ蔵元を移して余生を過ごすこととなりましたが、西塘のお屋敷だった場所にお墓が造られました。後に島の守り神として祀られました。
    西塘は、蔵元を石垣島に移しました後、石垣島から竹富島を目にしてシキタ盆の歌を作ったといわれています。竹富島を象徴とする歌として伝えられており、現在でも祭りや集会などでよく歌われています。尚、
    蔵元の北方には皆治御嶽があり、西塘が鍛冶をおいたといわれております。上でもご紹介した通り、西塘御嶽の前にある古い石碑の最後の文には"国宝の指定を見た首里園比屋武お嶽の石門は西塘の手によって築かれたものである"研ぎざまれています。

    竹富島蔵元跡付近のおすすめ観光スポット

    ニーラン石

    ニーラン石はヌヌシャーの浜の南方にある石であり、近くには西桟橋もあるので併せて散策するのにぴったりのスポットです。ニーラン石の"ニーラン"は海のはるか彼方にある神の国"という意味を持ち、神様たちが竹富島を訪れた際に乗ってきた船の綱をこの石に結び付けて上陸したという伝説があります。旧暦8月8日には世迎いという儀式も執り行われます。

    ニーラン石の基本情報

    名称:ニーラン石(にーらんいし)
    所在地:沖縄県八重山郡竹富町竹富
    アクセス:竹富港から車で8分
    駐車場:なし
    食事(周辺):なし
    トイレ:なし

    星砂の浜(カイジ浜)

    星砂の浜(カイジ浜)は蔵元跡の近くにある竹富島では最も有名なビーチです。透明度抜群の海にはサンゴや熱帯魚が豊富に生息しているためシュノーケリングにぴったりのフィールドとなっています。ビーチには星の形をした砂がたくさん落ちています。この変わった形の星砂は有孔虫の殻といわれています。沖縄のお土産にぴったりの星砂なので、ぜひご利用ください。

    星砂の浜の基本情報

    名称:星砂の浜(竹富島)
    所在地:沖縄県八重山郡竹富町竹富島
    アクセス:竹富港から徒歩で30分。竹富港からバスで10分
    駐車場:あり
    食事(周辺):なし(売店あり)
    トイレ:あり

    コンドイビーチ

    コンドイビーチは島の西海岸に位置し、星砂海岸の北方にある真っ白な砂浜とエメラルドグリーンの海が特徴的なビーチです。視界が開けているので水平線の彼方まで眺めることができ、ガラス細工のように輝く海がとても美しく景観を望むだけでも楽しむことができます。
    また、遠浅で潮の流れも穏やかでシャワー・トイレ完備されているので、お子さま連れや泳ぎが苦手な方も安心して海遊びが楽しむことができます。

    コンドイビーチの基本情報

    名称:コンドイビーチ
    所在地:沖縄県八重山郡竹富町竹富
    アクセス:竹富港から徒歩で25分
    駐車場:あり
    食事(周辺):あり
    トイレ:あり

    竹富島蔵元跡の詳細

    名称 竹富島蔵元跡(たけとみじまくらもとあと)
    所在地 沖縄県八重山郡竹富町竹富(Mapで見る
    アクセス 竹富港から徒歩30分
    駐車場 なし
    食事(周辺) なし
    トイレ なし

    全アクティビティを見る↓
    石垣島ツアーズ

    条件から探す

    予約から参加の流れ

    • ツアーを探す

      シーンや時間帯から参加したいツアーを探してみましょう♪

    • 予約プランの申し込み

      申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!

    • 予約確定

      予約が完了すると、石垣島ツアーズから連絡がきます♪

    • ツアーに参加

      あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!

    当日予約OK

    アクティビティから探す

    一覧を見る
    フェリーオンライン予約