石垣島のアクティビティ予約なら"石垣島ツアーズ"♪

幻の島(浜島)ツアー・アクティビティ

幻の島KV

評価の高いプランをチェック!

 

一生に一度は行きたい!「幻の島」(浜島)は石垣島No.1スポット!

幻の島の空撮

石垣島には「幻の島」と呼ばれる超人気スポットが存在します。幻の島は石垣島から船で約30分の場所にある無人島で、「浜島」とも呼ばれています。

小浜島と竹富島の間に挟まれるようにして海に浮かぶ幻の島からは、西表島や嘉弥真島なども見えます。

幻の島は真っ白な砂浜が盛り上がってできた島で、干潮の時だけ海の中から姿を現し、満潮になると幻の如く沈んでしまいます。三日月の形をした幻の島は刻々と形を変え続けながら、旅行客だけでなく現地の島人までも魅了し続けています。その姿から幻の島は「海上に浮かぶ幻のビーチ」とも呼ばれます。

そんな幻の島ではカップルから小さいお子様とご一緒のご家族連れまで、どんな方でも満足できるツアーがたくさん開催されています。

前日の22時まで予約可能のツアーも!ギリギリでもOK!

「幻の島」(浜島)が人気な理由

幻の島

限られた時間にしか上陸できない幻の島(浜島)へ人々が殺到する理由、それは何といっても島と海のカラーコントラストが織り成す絶景です。幻の島は写真や動画が最高に映える石垣島随一のスポット。

幻の島の周囲には何も遮るものがなく、目に飛び込むのは真っ白な砂浜とターコイズブルーに輝く透明な海、そして石垣島の風に吹かれ流れる白い雲。石垣島の太陽と風を感じながら、非日常を味わえるオアシス的スポットが幻の島なのです。

ゆっくりと島を歩くだけでも「沖縄タイムを満喫している」「南国の楽園に来た」と体感できるのが幻の島(浜島)の魅力。「生きている間に一度は訪れたい」と噂されるほどのスポットです。

周辺でのシュノーケリングツアーやダイビングツアーも大人気!

人気No.1幻の島上陸&シュノーケリングツアーはこちら↓

ロケ地にも使用される幻の島(浜島)

幻の島

また幻の島(浜島)周辺はドラマやCMの撮影にも度々使われる石垣島でも人気のロケ地でもあります。結婚式の写真を撮影するために幻の島に行く人もいるほど。

日本でも珍しい360°パノラマオーシャンビュー!

360°海に囲まれた砂浜

日本には沢山の美しいビーチがありますが、360°海に囲まれた幻の島(浜島)のようなスポットは珍しく、石垣島周辺でも幻の島(浜島)「バラス島」(西表島と鳩間島の間に存在する、サンゴの欠片でできた島)しかありません。真っ白な無人島と水位に応じて変化する海の色は格別です。

幻の島(浜島)は幅広い層に人気

家族で幻の島を散策

また、幻の島周辺は遠浅のビーチになっており、お子様でも足が届くので、波打ち際での水遊びにも最適!小さなお子様連れのファミリーにも人気が高いエリアになっています。幻の島を散策していると綺麗な貝殻やサンゴのかけら、かわいい石なども見つけられます。

大人気離島、竹富島とのセットツアーはこちら↓

「幻の島」(浜島)へのアクセス

船で幻の島を目指す

幻の島(浜島)への移動手段は船一択となっています。石垣島から幻の島へのアクセスは、船で片道約30分ほど。竹富島や小浜島からだと船で15分程度で幻の島に到着します。ただし、幻の島へは定期船やフェリーなどは運航していません。そのため、幻の島へ行くにはマリンショップが開催するアクティビティツアーに参加する必要があります。ツアーの中で船に乗り、幻の島を目指す形になります。

幻の島へ行けるツアー

幻の島

幻の島に上陸するだけのツアーは非常に少なく、幻の島への上陸と石垣島の透明な海でのシュノーケリングやダイビングがセットになったツアーがほとんどです。

現地の厳選ツアーを取り扱う石垣島ツアーズでも、石垣島の美しい海を熱帯魚やサンゴと一緒に泳げるシュノーケリングや体験ダイビングと幻の島上陸とのセットプランが大人気となっています。

幻の島ダイビング

日本最大級のカラフルなサンゴ帯が広がる石垣島の中でも浜島周辺は『石西礁湖』と呼ばれる日本一のサンゴ礁がある人気のシュノーケリングスポット。

サンゴの数は400種類を超えるといわれており、量・質ともに抜群。かつ海の透明度が特に高い浜島周辺は、シュノーケリングやダイビングに最適。カラフルサンゴの周りには様々な種類の熱帯魚やイソギンチャクなど、数多くの生物に出会えます。

石垣島のシュノーケリング

石垣島のツアーを厳選掲載している石垣島ツアーズのプランの中では、幻の島への上陸とシュノーケリングあるいはダイビングがセットになったプランが非常に人気です。

幻の島に上陸して散策&記念撮影を楽しみ、その後石西礁湖でエダサンゴやテーブルサンゴ近くに生息するクマノミなどのカラフル熱帯魚と一緒にシュノーケリングやダイビングを楽しみます。石西礁湖周辺に住む熱帯魚は近づいても簡単には逃げないため、魚たちの間近で一緒に泳ぐことができます。

幻の島上陸&シュノーケリングツアーはこちら↓

幻の島上陸&ダイビングツアーはこちら↓

「幻の島」(浜島)へ向かう時の服装・持ち物・注意点は?

幻の島で寝転がる

幻の島の服装

幻の島に行く際の服装は水着やTシャツ、ラッシュガード・サンダルなどの濡れても良い格好がおススメです。石垣島の幻の島ツアーは、集合後に幻の島に直行することが多く、着替えの時間を取らない場合がほとんどです。水着などは出発前に着用しておくのが良いでしょう。日差しが強いので帽子があると便利です(船で風に飛ばされないように注意!)。

幻の島で水着を着たカップル

水着(日焼けに注意!)

幻の島でラッシュガードを着た男女

ラッシュガードなど

幻の島の持ち物

サングラス(偏光レンズ推奨)・日焼け止め・ドリンク・タオルなどがあるとよいです。携帯やカメラをもっていく場合は防水ケースなどが必須です(乗船中・幻の島上陸時に確実に海水で濡れます!)。

大事なカメラの故障が心配な方もご安心ください。石垣島ツアーズの幻の島プランの多くは、ツアー中の写真をガイドが撮影して、無料でデータを差し上げるサービスを行っております。またシュノーケリングセット、フィン、ライフジャケットなどは全て無料で貸し出しているので手ぶらで参加可能です。

石垣島の幻の島ツアーに参加する場合の注意点

1.日差し(紫外線)

石垣島の日差しは東京の5倍以上とも言われています。そのうえ幻の島は日光を遮るものがなく、日陰もありません。そのため、日焼け止めクリームを塗らずに肌を露出し続けると確実に日焼けします。ひどいときにはただれたり、軽い低温やけどになってしまうこともあります。

曇りで日差しが強くなくても石垣島の紫外線はとても強いので、油断するといつの間にか日焼けしてしまいます。そのため日差しから肌を守るラッシュガードや日焼け止めは必須アイテム。日焼け対策は万全で幻の島を楽しみましょう。

2.船酔い

船に乗るカップル

幻の島へ行く場合、石垣島から片道でボートに30分ほど乗ることになります。船酔いしやすい方は、酔い止め薬を事前に飲んでおくと、症状を予防できたり、症状を最小限にとどめることができるかもしれません。他には小さな飴やドリンクなどを持っておくと船酔いが収まることもあるので、準備しておくとよいでしょう。

3.足元

砂浜に並べられたサンダル

幻の島は木や草すら生えていない真っ白な砂浜です。そのため地面に熱を持ちやすく、裸足で歩くと想像以上に地面が熱く、最悪の場合やけどしてしまう可能性もあります。また幻の島にはサンゴや貝殻の破片が落ちているため、裸足で歩くと足を怪我してしまう可能性もあり危険です。サンダルがあると便利です。

石垣島旅行のマストスポット「幻の島」で最高の思い出を!

上空から撮影した浜島

見どころ満載の石垣島ですが、「幻の島」(浜島)の人気は別格です。八重山諸島随一の海に覆われた地図にも載らない小さな島「幻の島」へ、最寄りの島からショップが開催するツアーを利用した人だけが上陸できる特別な場所。一生に一度は訪れてみたい秘密の島で、一生の思い出を残しませんか?

石垣島の景勝地、川平湾グラスボートとのセットプランはこちら↓

このアクティビティを含むプラン

プランをもっと見る

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、石垣島ツアーズから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!

石垣島ツアーズとは・・・?

フェリーオンライン予約